根本城(ねもとじょう)

根本城の基本情報

通称・別名

根本砦

所在地

岐阜県多治見市西山町2

旧国名

美濃国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

若尾氏

築城年

16世紀後期

主な改修者

主な城主

若尾氏

廃城年

不明

遺構

曲輪、石垣、土塁、堀、堀切

指定文化財

再建造物

碑、説明板

周辺の城

多治見国長邸(岐阜県多治見市)[5.7km]
明智長山城(岐阜県可児市)[7.5km]
入尾城(愛知県瀬戸市)[10.1km]
大草城(愛知県小牧市)[10.3km]
羽黒城(愛知県犬山市)[11.1km]

根本城の解説文

根本城(ねもとじょう)は現在の岐阜県多治見市に存在した山城である。

概要
標高285mの山の山頂に位置する。若尾氏の本貫は甲斐国若尾村(現在の山梨県韮崎市大草町)で、若尾甚兵衛を祖とする。武田氏の一族でもあり、釜無川流域に古くから住んでいる武士といわれている。天文年間後期から天正年間初期にかけ武田氏が東濃へ侵攻してきたのに伴い、最先端の拠点として若尾氏が築いたといわれている。

根本城の口コミ情報

伊勢守久太郎様[2017年09月06日]
城山の南の山麓、細い林道沿いに3台くらいは停められる駐車場ができました。山麓を南へ迂回する遊歩道から頂上まで登れます。所要時間は20分位をみておいてください。
頂上手前には旗揚げの松址があり、そこからすぐに尾根を断ち切る大堀切が現れます。主郭には背後を土塁で固めてあり、ここからは多治見市の街が一望できます。
他には西側に畝竪堀群が見られるなど、小さいながらも、地方在地領主の山城の姿をよくとどめています。
是非一度登っていただきたいと思います。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore