安倍城(あべじょう)

安倍城の基本情報

通称・別名

安倍本城

所在地

静岡県静岡市葵区内牧城山

旧国名

駿河国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

狩野氏

築城年

南北朝時代

主な改修者

主な城主

狩野氏

廃城年

遺構

曲輪、堀切

指定文化財

再建造物

石碑

周辺の城

賤機山城(静岡県静岡市)[3.5km]
駿府城(静岡県静岡市)[4.9km]
丸子城(静岡県静岡市)[6.2km]
瀬名館(静岡県静岡市)[7.7km]
持船城(静岡県静岡市)[9.2km]
花沢城(静岡県焼津市)[12.1km]
久能山城(静岡県静岡市)[12.6km]
江尻城(静岡県静岡市)[13.0km]
庵原山城(静岡県静岡市)[14.3km]
花倉城(静岡県藤枝市)[14.6km]

安倍城の口コミ情報

2021年02月22日 にゃん太
安倍城



梅花咲きほこる洞慶院から登りました。急な山道を1時間ほど進むと、久住砦に到着。写真はこの久住砦です。主郭からは3本の道に分かれてます。洞慶院側は、段上の郭がありその下に大きなニ郭があります。増善寺側にも段上の郭がありました。ちなみに増善寺は、今川氏親の菩提寺ですが、南北朝時代は僧兵がおり南朝方の砦がありました。久住砦登口を守っていたかもしれません。
久住砦のある山の隣りの山が安倍城です。駿河南朝方の主城だけに主郭はそこそこ広いです。遺構はほとんど残ってませんが、静岡平野を見渡せる眺望は、北朝方今川氏への思いを想像させます。西ケ谷砦側にも降りることができます。西ケ谷砦は、新東名の完成に伴い、遺構がわかりにくく、主郭も私有地で入れません。

2021年02月20日 千閑斎【】
安倍城



(あ)べ城に立て篭る狩野貞長 静岡県郷土史カルタの(あ)の札です。

羽鳥の洞慶院からのコースがお勧めですが。車で行くので確実に駐車出来る、西ケ谷運動公園の駐車場を利用することにしました。
9時〜17時 無料です。
従って西ケ谷のハイキングコースを登ります
「安倍城→」の看板が的確に設置されているので迷う事は無いと思います。
山に入ると「不法投棄禁止」の看板があり、駐車できそうなスペースがありました。
とんじゃかない人は駐車するかもしれませんが、自己責任の世界ですね。
運動公園からは1時間30分くらいで主郭に到達しました。ここから10分くらい洞慶院方面に向かうと久住砦があり、途中の尾根道に堀切があります。鉄塔の周辺が久住砦です。

主郭からは北東に白雪の富士山、南に安倍川を隔てて賤機山城、駿府城、久能山城、更に駿河湾の向こうに伊豆の長浜城も見えるかもしれません。

遺構としては堀切三本と幾つかの平坦地は確認しましたが土塁は無いようです。
堀切はどれも埋まって浅くなってます。

因みに南側の増善寺は今川氏親の菩提寺、
北側の内牧には狩野貞長の墓があります。



2015年12月01日 カーネル
安倍城

静岡駅から静鉄バスで羽鳥バス停で下車し、洞慶院を目指す。が手前のY字交差点で左に行ってしまい、林道を延々歩く
間違いに気付き戻るか悩みつつ20分ほど林道を進んだところで、愛護林案内図があり、これに安倍城址の文字があるので、ここから尾根を目指す
鉄塔の整備道らしき道を登る。分岐がいくつかあるが、道の整備状況でなく高度を稼ぐ道を選択して歩くと、稜線にでてハイキングコースに合流し、そのまま稜線を上り本丸へ
バスを下車して1時間半後で到着。洞慶院から登っても同じくらい時間がかかると思います

下山は尾根をそのまま、まっすぐ降りると洞慶院に降りれました。途中猿がいました
羽鳥バス停に戻ったら、周囲は初冬の装いの中でポロシャツ1枚で汗だくでしてた
登山道はいくつかありますが、どれもバス停から遠いみたいです
2時間半で羽鳥バス停に戻りました

歩き計画されている方の時間目安になれば幸いです

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore