浅貝寄居城(あさかいよりいじょう)

浅貝寄居城の基本情報

通称・別名

浅貝寄居館、寄居城

所在地

新潟県南魚沼郡湯沢町三国字上寄居

旧国名

越後国

分類・構造

丘城

天守構造

築城主

大石芳綱、栗林政頼

築城年

元亀2年(1571)

主な改修者

上杉氏

主な城主

大石芳綱、栗林政頼(上杉氏家臣)

廃城年

遺構

曲輪、土塁、横堀(空堀)

指定文化財

町史跡

再建造物

周辺の城

荒戸城(新潟県南魚沼郡)[12.9km]
小川城(群馬県利根郡)[20.2km]
尻高城(群馬県吾妻郡)[20.6km]
横尾八幡城(群馬県吾妻郡)[21.7km]
名胡桃城(群馬県利根郡)[22.5km]

浅貝寄居城の口コミ情報

越後守黒うさ1020近江様[2018年06月02日]
周りはリゾートマンションに囲まれているうえに本丸への正式な入り口は見当たりませんでした。

とりあえず空いてるスペースに車を停めて入れそうな所から本丸へ。
本丸しか残ってないので短時間で終わると思うので、車を停めていても問題はないかと思います。

仲乃丞信濃守ひろぴい様[2018年05月13日]
苗場のリゾートマンションに囲まれた一角にひっそりと残る城跡。

きちんとした城址への入口が見つからず、ヴィラ苗場5号館方向の柵の切れ目から入城。
車もそこへ停めました、短時間なら大丈夫だと思います。

ほぼ正方形の本丸の三方向に土塁が残り、その外は空堀っぽくなってました。
国道17号側は崖で、見通しも良かったと思われる。

沼田、名胡桃、見たあと時間あるようなら下道でもう少し先の荒戸城もセットでどうぞ。
国道17号群馬側の太助ドライブインの太助もなかと太助饅頭を旅のお供に。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。