新井城(あらいじょう)

新井城の基本情報

通称・別名

所在地

神奈川県三浦市三崎町小網代

旧国名

相模国

分類・構造

平山城

天守構造

築城主

佐原(三浦)氏

築城年

鎌倉時代後期

主な改修者

主な城主

三浦氏、後北条氏

廃城年

天正18年(1590)

遺構

曲輪、堀切、虎口、土塁、横堀(空堀)

指定文化財

再建造物

説明板

周辺の城

三崎城(神奈川県三浦市)[2.0km]
芦名城(神奈川県横須賀市)[8.3km]
衣笠城(神奈川県横須賀市)[10.3km]
佐原城(神奈川県横須賀市)[10.9km]
浦賀城(神奈川県横須賀市)[13.6km]

新井城の口コミ情報

一兵衛相模守様[2016年11月03日]
散歩したら土塁がいっぱいありました!

大宰大弐まごいち様[2014年02月23日]
みさきまぐろきっぷを使って登城しました。

キョロ大宰大弐ちゃん様[2012年07月28日]
補則情報
毎年5月の最終日曜日に、三浦道寸の遺徳を偲ぶ『道寸祭り』が開催されます。
当日は法要・演舞のあと、砂浜での『傘がけ(流鏑馬より実践的)』が行われます。
武田流馬術の方々の妙技は迫力満点です。中には『女性騎馬武者』の姿も。
砂浜での試技は最初はともかく後半は馬場が荒れ、上下動が激しくなかなか的を得れません。
ご興味あれば、是非とも!

キョロ大宰大弐ちゃん様[2012年07月24日]
荒井城とも。現在の『油壺マリンパーク』辺りを中心に三方を海に囲まれ、東端の『引橋(現地の信号)』を落とすとさながら『海上要塞』となる。
海族衆を率いる三浦氏にとって、海上は『補給路』であり、海上封鎖は困難と思われたが…
そこに戦国の怪物・北条早雲が、『籠城戦』を仕掛ける(新井城の戦い)。
戦は足掛け4年。籠城側の三浦道寸・義意親子は高齢の早雲が先に死ぬと読んでいたが、兵糧尽き、最後は鎌倉以来の名門三浦氏の武士の誇りをかけ、全員玉砕。小網代湾には玉砕した屍の血が充満し、油が浮いた様相から『油壺』の名前が残る。
三浦義意のエピソードは字数の関係で紹介できないので、検索かけてくださいませ。凄い男です!!

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore