鐙摺城(あぶずりじょう)

鐙摺城の基本情報

通称・別名

軍見山、旗立山

所在地

神奈川県三浦郡葉山町堀内

旧国名

相模国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

三浦氏

築城年

平安時代後期

主な改修者

主な城主

三浦氏

廃城年

遺構

曲輪、土塁

指定文化財

町史跡

再建造物

説明板

周辺の城

住吉城(神奈川県逗子市)[2.1km]
鎌倉城(神奈川県鎌倉市)[4.8km]
芦名城(神奈川県横須賀市)[6.6km]
六浦陣屋(神奈川県横浜市)[6.8km]
八王子山台場(神奈川県鎌倉市)[7.4km]
青ヶ台城(神奈川県横浜市)[8.3km]
村岡城(神奈川県藤沢市)[8.7km]
衣笠城(神奈川県横須賀市)[8.8km]
玉縄城(神奈川県鎌倉市)[9.3km]
斎田左衛門屋敷(神奈川県横浜市)[9.3km]

鐙摺城の口コミ情報

2022年05月03日 まー君織部正
鐙摺城

眺めが良くて、江ノ島と葉山マリーナが綺麗に見えました、鎌倉に行ったらぜひ訪れてみて下さい!

2022年01月31日 上杉式部大輔Chiaki
鐙摺城

こじんまりした所ですが、歴史は古い様です。史跡の説明看板が読みにくかったことが少々残念です。

2022年01月20日 マモ山相模守
鐙摺城

別称は「旗立山」「軍見山」。前名は石橋山の戦いに参加できず引き返してきた三浦党が平家方の秩父党と小競合いになった時、ここに旗を立てて味方を鼓舞したことに、後名は三浦道寸が伊勢宗瑞との戦に敗れ退却して行く時にこの山から伊勢勢を物見したことに由来するとか。三浦氏興亡の歴史に刻まれた場所です。

2021年03月14日 うっきー
鐙摺城



逗子駅から歩くこと25分ぐらい。晴れていると富士山、江の島がきれいに見えます。

2021年01月04日 でんろく左京大夫パルキー
鐙摺城



三浦氏の居城であった鐙摺城に行きました。葉山町と逗子市の市境にある旗立山と言われている場所にあります。城跡の山頂からの景色は絶景でした。伊東祐親の供養碑がありました。相模湾を挟んで、箱根、外輪山、富士山、丹沢山地と全てが見渡せました。

2012年07月29日 キョロ刑部卿ちゃん
鐙摺城

この地も『三浦氏の城』で、鎌倉初期には三浦義明の次男坊の義澄が治めていました。城跡に『伊東祐親供養碑』があるのは、頼朝が伊豆配流の際に頼朝を監視役として活躍し、頼朝挙兵の際に石橋山で頼朝を破った、伊東祐親が平家滅亡後に捕らわれ→義澄預り(義澄の妻は伊東祐親の娘)→祐親は自ら自害(一説には義澄が殺害)。のため。
頼朝は冷静で非情な面もある人物故に『恩義がある人物を自分の手を汚さずに、かつ、三浦氏の忠義を試す為に義澄預りにした?』かも知れない…。
義澄は父三浦義明や弟佐原義連と共に『坂東武者の風格』を備え、頼朝が『征夷大将軍の宣下』される際に朝廷の勅使に頼朝の名代として遣わされ、勅使が『御名前は?』と尋ねると『三浦の次郎』とだけ答えた。
官位を名乗るのが通例の時代に『ハマの番長』『金本のアニキ』みたいなニックネームを名乗るなど、要は『人間官位なんて関係ねぇ!』って言う関東武士の魂の体現者。

2012年07月29日 キョロ刑部卿ちゃん
鐙摺城

城の名前は、あの頼朝がこの地をで駆け上がる時に『鐙』が地面を『摺』った事から。
後年、『頼朝の悪い癖(18)』で、北条政子の追手から逃れた女性がこの鐙摺城に逃げ延びます。
これを知った頼朝は烈火の如く怒り、追手に向かった家来に『汝は!この頼朝の家来か!それとも政子の家来か!!』と怒鳴り散らしたそうです(でも頼朝の自業自得なのに…)。



鐙摺城の周辺スポット情報

 旗立山(鐙擦城) 解説板(碑・説明板)

 沼浜城(周辺城郭)

 伊東祐親供養塚(寺社・史跡)

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore