中野城山居館(なかのしろやまきょかん)

中野城山居館の基本情報

通称・別名

城山

所在地

東京都中野区中野1

旧国名

武蔵国

分類・構造

平山城

天守構造

築城主

平重俊?

築城年

文明年間(1469〜1487)

主な改修者

主な城主

平重俊?、堀江氏

廃城年

遺構

(発掘調査:空堀、土塁、建物跡)

指定文化財

再建造物

説明板

周辺の城

中野長者屋敷(東京都中野区)[1.2km]
和田山(東京都中野区)[2.2km]
尾張徳川氏屋敷(東京都新宿区)[3.6km]
井伊氏屋敷(東京都渋谷区)[3.7km]
四谷大木戸(東京都新宿区)[4.0km]

中野城山居館の解説文

中野城山居館(なかのしろやまきょかん)は東京都中野区中野にあった方形居館である。

同地は、かつて城山町と呼ばれていた。

『北国紀行』にある文明年間の平重俊の居館とされ、長享の乱(1487~1505)の終結の舞台となった中野陣とも考えられる。

発掘調査によって約100メートル四方の居館があったことが分かっており、外側には土塁・堀がめぐらされていた。障子堀の存在から北条氏の代官であり中野五郷を治めた堀江氏による改修があったと考えられる。

中野城山居館の口コミ情報

ふーきち右近将監様[2016年07月18日]
車でのアクセスも簡単です。近くにコインパーキングあり。少し歩いた住宅街の一角に運動場あり。その入り口に看板あり。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。