成宗城(なりむねじょう)

成宗城の基本情報

通称・別名

道灌塁

所在地

東京都杉並区成田西4-12

旧国名

武蔵国

分類・構造

平山城

天守構造

築城主

太田道灌?、大橋成宗?

築城年

戦国時代

主な改修者

主な城主

太田道灌?、大橋成宗?

廃城年

遺構

消滅

指定文化財

再建造物

なし

周辺の城

烏山城(東京都世田谷区)[3.7km]
中野城山居館(東京都中野区)[4.2km]
牟礼砦(東京都三鷹市)[4.2km]
赤堤砦(東京都世田谷区)[4.3km]
中野長者屋敷(東京都中野区)[4.7km]
和田山(東京都中野区)[5.0km]
愛宕山砦(東京都練馬区)[5.2km]
石神井城(東京都練馬区)[5.4km]
練馬城(東京都練馬区)[5.5km]
世田谷城(東京都世田谷区)[5.5km]

成宗城の解説文

成宗城はもともと、鎌倉時代に陣屋が置かれており、室町時代以降、太田道灌の城のひとつとなったとも、大橋成宗という武将が居城としたとも言われるが、詳しいことは分かっていない。

成宗城の口コミ情報

2020年03月05日 成宗クライフ
成宗城

杉並区によると、古墳も発見されているところです。河岸段丘にあたるところでしょうか?縄文期から人が居を構えていたようですね。尾崎熊野神社や田端神社の裏側❓️も楽しいところで色々と妄想してしまいます。楽しいところです‼️

2019年04月25日 【右近衛少将奉公衆】土支田将監
矢倉橋[成宗城  関連施設]

唯一城郭関連の地名を残す橋

2017年02月26日 まー刑部卿
成宗城

マップの位置が共立女子学園研修センター杉並寮にあたる。当然部外者立入禁止。路駐も出来ないほど道路が狭いため動きながら金網越しに撮影。建物下の台地が土塁のように感じたが気のせいのようでした。案内板は先人も云われているようにありませんでした。

2010年11月14日 ぐっ
成宗城

周りを歩きまわったけど、石碑ま案内板もありませんでした。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore