道灌山(どうかんやま)

道灌山の基本情報

通称・別名

城山

所在地

東京都荒川区西日暮里4

旧国名

武蔵国

分類・構造

平山城

天守構造

なし

築城主

関道閑?、太田道灌?

築城年

不明

主な改修者

主な城主

関道閑?、太田道灌?

廃城年

不明

遺構

消滅

指定文化財

再建造物

説明板(道灌山遺跡)

周辺の城

駒込名主屋敷(東京都文京区)[1.1km]
平塚城(東京都北区)[2.3km]
本郷城(東京都文京区)[2.5km]
切支丹屋敷(東京都文京区)[3.3km]
宮城氏館(東京都足立区)[3.3km]
滝野川城(東京都北区)[3.8km]
築土城(東京都新宿区)[3.9km]
石浜城(東京都荒川区)[3.9km]
御殿山城(東京都新宿区)[3.9km]
中曽根城(東京都足立区)[4.1km]

道灌山の解説文

道灌山(どうかんやま)は、東京都荒川区西日暮里4丁目にある高台である。田端、王子へ連なる台地の一際狭く少し高い場所にある。名称の由来は江戸城を築いた室町時代後期の武将・太田道灌の出城址という説、鎌倉時代の豪族・関道閑(せきどうかん)の屋敷址という説、キツネが住んでいた(または稲荷が祀られていた)ので稲荷山(とうかやま)と呼ばれたのが訛ったという説がある。

道灌山の口コミ情報

2019年03月11日 橘若狭守次郎吉
道灌山

道灌山は関道閑の居館、もしくは太田道灌が砦を築いた地と云われているが確実なことは分かっていない。現在の西日暮里公園がその跡といい、設置板が設置されている。

2012年02月04日 影艶弾正少弼
道灌山

日暮里駅からぶらぶら歩いていて、公園があったので寄ってみたら、そこが道灌山でしたwwww

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore