平柳蔵人館(ひらやなぎくらんどやかた)

平柳蔵人館の基本情報

通称・別名

平柳蔵人居館

所在地

埼玉県川口市元郷4-12

旧国名

武蔵国

分類・構造

平城

天守構造

なし

築城主

平柳蔵人

築城年

戦国時代

主な改修者

主な城主

平柳氏

廃城年

遺構

消滅

指定文化財

市史跡(平柳蔵人居館跡)

再建造物

石碑、説明板

周辺の城

稲付城(東京都北区)[2.7km]
豊島氏館(東京都北区)[3.4km]
宮城氏館(東京都足立区)[4.4km]
志村城(東京都板橋区)[4.9km]
滝野川城(東京都北区)[5.0km]

平柳蔵人館の口コミ情報

野呂利駿河守休三様[2015年09月01日]
【正覚寺】
平柳蔵人が開基の寺。天文十五(1546)年に一族の菩提寺として創建したとのこと。本堂前には400回忌記念の顕彰碑が建てられています。川口七福神の布袋尊。南平公民館元郷分館南に400メートル。

【実相寺】
南北朝時代創建の歴史があります。この寺の過去帳に平柳蔵人親子が記されているそうです。
ここと近所の光音寺には中世の供養塔の板碑もあります。正覚寺東約1キロ

野呂利駿河守休三様[2015年09月01日]
【平柳蔵人】
平柳蔵人は太田資正の家臣で、第二次国府台合戦で討死しています。参戦した一族も全滅しています。
そのほかの業績としては元郷氷川神社を勘請したこと、正覚寺を開基したことです。

【平柳遺跡】
館跡のある南平公民館元郷分館のすぐ東に元郷学校給食センターがあります。これを建てるために2012年8月いっぱいまで発掘調査が行われ、溝や室町・江戸時代の遺物などが出土・検出しています。

【元郷氷川神社】
南平公民館元郷分館北400メートルノのところにあります。平柳蔵人が霊夢により勘請。元は荒川岸にありましたが度重なる洪水に遭い、江戸時代に現在地に移されました。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore