加倉井館(かくらいやかた)

加倉井館の基本情報

通称・別名

所在地

茨城県水戸市加倉井町909

旧国名

常陸国

分類・構造

平城

天守構造

築城主

波木井実長

築城年

正安年間(1299〜1302)

主な改修者

主な城主

加倉井氏

廃城年

天正18年(1590)

遺構

曲輪、土塁、横堀(空堀)

指定文化財

再建造物

石碑

周辺の城

河和田城(茨城県水戸市)[4.2km]
長者山城(茨城県水戸市)[5.6km]
見川城(茨城県水戸市)[6.5km]
那珂西城(茨城県東茨城郡)[8.0km]
宍戸城(茨城県笠間市)[9.6km]
水戸城(茨城県水戸市)[9.7km]
笠間城(茨城県笠間市)[9.9km]
武熊城(茨城県水戸市)[10.5km]
吉田城(茨城県水戸市)[10.7km]
湯崎住吉城(茨城県笠間市)[10.8km]

加倉井館の口コミ情報

2017年07月25日 立花飛騨守
加倉井館

お寺の裏から、民家の裏口にかけて土塁と空堀が確認できます。

赤塚駅、水戸駅からバスで行けます。


2015年05月31日 独眼竜大宰大弐道灌?!
加倉井館

妙徳寺のご住職が声を掛けてくださり、石碑と空堀の場所を教えて頂きました。石碑の内容を読んでみたら…!?…ご子孫の方かなぁ!?Σ(゚ロ゚;)

2010年06月12日 半日皇帝下野守
加倉井館

現在、妙徳寺というお寺になっています。
お寺で少し話を聞いたら、周辺は「加倉井」さんが大多数だそうです(´ー`)

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore