北浦城(きたうらじょう)

北浦城の基本情報

通称・別名

浦の城、城崎城

所在地

福岡県福岡市西区能古522-2(能古島)

旧国名

筑前国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

伊賀寿太郎?、山上憶良?

築城年

平安時代中期?

主な改修者

主な城主

伊賀寿太郎?、山上憶良?

廃城年

遺構

横堀(空堀)

指定文化財

再建造物

周辺の城

元寇防塁(福岡県福岡市)[3.8km]
姪浜城(福岡県福岡市)[4.1km]
小田部城(福岡県福岡市)[6.5km]
福岡城(福岡県福岡市)[7.3km]
怡土城(福岡県糸島市)[7.9km]

北浦城の解説文

北浦城は、博多湾の中央に浮かぶ能古島にある城郭。

『筑前国続風土記』や『早良郡志』では山上憶良、藤原純友家臣の伊賀寿太郎が築城者として挙げられているが、詳しいことは分かっていない。

博多湾を見渡す自然の要害で、近年の調査では堀が発見されている。

北浦城の口コミ情報

筑前守アヴァンシアの懐剣様[2012年09月23日]
福岡都心部から一番近い自然豊かな能古島。。
フェリー10分(1時間1便)
料金220円(子供半額)
また、公認海上タクシーも選べます。(4分500円)

船着き場からアイランドパーク(島内の目玉)までバスで15分・大人220円が便利です。

北浦城まで船着き場から400~500㍍徒歩5~6分で行けます。
登り口は裏手の住宅地からしか行けません。
私も分からず地元住民に入口まで案内して頂きました。
蜘蛛や猪に注意が必要!

尚、時間に余裕がある方は能古博物館や博多湾を360°見渡せる展望台がオススメです(^.^)

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore