飯野山城(いのやまじょう)

飯野山城の基本情報

通称・別名

飯之山城

所在地

愛媛県八幡浜市穴井

旧国名

伊予国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

不明

築城年

不明

主な改修者

主な城主

井上氏

廃城年

遺構

堀切、石垣、土塁

指定文化財

再建造物

なし

周辺の城

萩森城(愛媛県八幡浜市)[7.9km]
黒瀬城(愛媛県西予市)[10.0km]
法華津本城(愛媛県宇和島市)[13.7km]
中尾城(愛媛県西宇和郡)[16.7km]
石城(愛媛県宇和島市)[17.3km]

飯野山城の口コミ情報

伝助内蔵允さん[2019年04月12日]
飯之山城主の井上氏は西園寺十五将の一人である「南方殿(摂津氏)」配下
の部将であったらしいです。
飯之山城は天正年間に長宗我部勢の攻撃を受けて落城したといわれています。
ちなみに飯野山で水を飲みたいと言うと、落城した時の女従者が血の桶を持って出てくるとゆう伝説があります。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。