高屋城(たかやじょう)

高屋城の基本情報

通称・別名

白峰城

所在地

香川県坂出市高屋町

旧国名

讃岐国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

細川清氏

築城年

正平17年〔南朝〕/貞治元年/(1362)

主な改修者

主な城主

細川氏

廃城年

遺構

消滅

指定文化財

再建造物

なし

周辺の城

城山(香川県坂出市)[5.0km]
聖通寺城(香川県綾歌郡)[6.4km]
勝賀城(香川県高松市)[7.3km]
藤尾城(香川県高松市)[9.0km]
芝山城(香川県高松市)[9.2km]

高屋城の口コミ情報

若狭守次郎吉様[2019年01月28日]
『香川県中世城館跡詳細分布調査報告書』(2003)によると、高屋城は元は阿野郡司であった綾氏の居館跡だったという。後に細川清氏が改修して居城にしたという。

さて、高屋城跡の位置であるが、アプリでは雄山の東側中腹になっている。しかし、調査報告書によると、雄山の東側の遍照院のある丘が推定地になっている。
現地を踏査してみると遍照院のある丘は元は雄山の尾根と繋がっていたと思われる。

遍照院の境内には遺構は見当たらなかったが、調査報告書によると西側の広い道路は堀切の跡だという。

また、雄山の頂上や遍照院より西に二つ目の砂利山(標高41.9m)にも砦が存在していたという伝承があるという。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。