川島城(かわしまじょう)

川島城の基本情報

通称・別名

所在地

徳島県吉野川市川島町川島

旧国名

阿波国

分類・構造

平山城

天守構造

複合式望楼型[3重4階/1981年築/RC造模擬]

築城主

川島惟忠

築城年

元亀3年(1572)

主な改修者

主な城主

川島氏、林能勝(蜂須賀氏家臣)

廃城年

寛永15年(1638)

遺構

曲輪

指定文化財

市史跡(川島城跡)

再建造物

模擬天守、石碑、説明板

周辺の城

上桜城(徳島県吉野川市)[1.4km]
秋月城(徳島県阿波市)[4.0km]
西条城(徳島県阿波市)[7.0km]
上山城(徳島県名西郡)[11.4km]
芝原城(徳島県徳島市)[13.7km]

川島城の解説文

川島城(かわしまじょう)は、日本の城。阿波九城の一つ。

概要
1572年に三好氏の家臣であった篠原長房が滅ぼされた後、その功績によりこの地を与えられた川島兵衛之進(川島惟忠)が長房の上桜城に代わって城を築き、後の1585年には蜂須賀家政の家臣である林能勝が城主となる。

しかし一国一城令により1638年に廃城となる。その跡には徳島藩の奉行所が置かれ、明治になるまで存続した。

現在、二の丸跡に1981年に観光用に模擬天守閣(「レストハウス川島城」)が建設された。内部はレストラン等の観光施設になっている。曲輪跡は比較的よく残っている。

JR徳島線阿波川島駅から国道192号より徒歩約10分のところにある。

川島城の口コミ情報

久原守様[2016年11月05日]
川島合戦があった
らしい。

☀みどり修理大夫たおる☀ 様[2016年03月09日]
懐かしいなぁ〜
昔々のその昔、僕が小学生の時によく遊びに行ってました
母上様のご実家があるのです
当時は寂れていたような気がしていたけど、写真を拝見する限りは、かなり改装されたんだなぁ〜と感じた瞬間でした

ウッキー右近衛中将様[2015年09月18日]
城に駐車場スペースがあります。降りる時は、注意を。坂が急な為、平地に着くときうっかりするとバウンドして車に。。。(涙)。それは私たけかもしれませぬ。。

ばしこん様[2013年08月11日]
駐車場、トイレ共に完備しております。
そして車派にはうれしいことにセルフのスタンドも在り、因みにこの当時リッター150円は地元より1円安い!です。

三河守コーキしゃん様[2013年01月02日]
現在は模擬天守が立ち、西側の郭には川島神社があります。

川島神社の前に駐車スペースがあります。

模擬天守のある郭と川島神社のある郭の間の堀切は道路になって残っています。

岩の鼻展望台(かつての本丸)は岩盤断崖でかなり迫力があります。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore