打下城(うちおろしじょう)

打下城の基本情報

通称・別名

大溝古城

所在地

滋賀県高島市勝野

旧国名

近江国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

林員清

築城年

永禄年間(1558〜1570)

主な改修者

主な城主

林員清、織田信澄

廃城年

遺構

曲輪、土塁、横堀(空堀)、堀切、土塁、石垣

指定文化財

再建造物

説明板

周辺の城

大溝城(滋賀県高島市)[1.1km]
船木城(滋賀県高島市)[7.3km]
清水山城(滋賀県高島市)[8.4km]
北比良城(滋賀県大津市)[8.9km]
沖島坊谷城(滋賀県近江八幡市)[10.5km]

打下城の口コミ情報

カーネル様[2016年01月24日]
湖西線 近江高島駅から西へ日吉神社を目指します。参道手前に登山口の看板があります
金網を超えると山道に。下界ではなかった雪が深くなり始める。所々で分岐がありますが、案内が出ているので従う。というか、踏み跡をついては行っただけなので、なかったら迷ったかも
斜面がきつくなりだした所で、京都から来たという30人超えの団体に追い付く。先に行けと言われて先頭たってラッセル開始。背後からのプレッシャーを、感じつつ稜線に出たら左へ。往復して戻ってきたら、団体さんは山スキー履いて、右の縦走コースに行ってました

分岐の後は、道がわからないので尾根を外さずに進むと主郭直下の堀に到達。左から登るのが正解だが、右から切岸を直登してしまい辛かった
主郭から北郭まで往復しましたが、主郭より北郭の方が凹凸がハッキリしてるので楽しめました。写真は北郭の土塁です。石垣は雪でわからなかった。他の写真にある看板も雪の下でした。なので夏にリベンジしたい

下山後に日吉神社にお詣して往復2時間

歩き計画されている方の時間目安になれば幸いです

VINO-S様[2014年02月27日]
訪城は軽登山の準備がいいかも
高島教育委員会発行の高島の城と城下の冊子を(無料)を入手てからの訪城を

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore