大嶋城(おおしまじょう)

大嶋城の基本情報

通称・別名

大島城、大島山城

所在地

兵庫県相生市那波大浜町、大島町

旧国名

播磨国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

海老名家季

築城年

長治元年(1104)

主な改修者

主な城主

海老名氏

廃城年

遺構

曲輪、井戸

指定文化財

再建造物

石碑、説明板

周辺の城

鴾ヶ堂城(兵庫県赤穂市)[7.0km]
感状山城(兵庫県相生市)[8.3km]
龍野城(兵庫県たつの市)[9.8km]
赤穂城(兵庫県赤穂市)[9.9km]
楯岩城(兵庫県揖保郡)[13.7km]

大嶋城の解説文

大嶋城(おおしまじょう)は現在の兵庫県相生市那波町に位置する城である。現在は山頂に神社がある。

歴史
もともとは相生湾に浮かぶ島であり、後に赤松氏の家臣である海老名氏が山頂に城を築いたといわれている。後に戦に敗れ焼失したといわれる。

大嶋城の口コミ情報

立花左近将監統虎様[2017年05月11日]
相生湾に浮かぶ丸い島の大島山が城跡で、
別名「浜御殿」と呼ばれた美しい城だったそうです。
現在の城跡は公園、住吉神社、善光寺があり遺構はみられません。
山頂には車でも登ることができ、駐車スペースとトイレもあります。
残念ながら、山頂は木々が繁っているため相生湾を望むことはできません。

近くには中華風建築の道の駅「白龍城(ペーロンじょう)」があり、相生名物の牡蠣やペーロン温泉で賑わってます。
この時期、太鼓の音に合わせたペーロン競漕の練習を見ることもできます。
相生ペーロン祭りは、毎年5月の最終日曜日に開催です。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore