落葉山城(おちばやまじょう)

落葉山城の基本情報

通称・別名

有馬城、湯山城

所在地

兵庫県神戸市北区有馬町湯山

旧国名

摂津国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

不明

築城年

南北朝時代?

主な改修者

主な城主

湯山氏、三好氏、有馬氏

廃城年

遺構

曲輪、土塁、堀切

指定文化財

再建造物

周辺の城

丸山城(兵庫県西宮市)[3.7km]
鷹尾城(兵庫県芦屋市)[7.2km]
平野城(兵庫県神戸市)[7.9km]
摩耶山城(兵庫県神戸市)[8.1km]
箕谷城(兵庫県神戸市)[9.2km]
茶臼山城(兵庫県神戸市)[9.8km]
越水城(兵庫県西宮市)[10.1km]
多々部城(兵庫県神戸市)[10.4km]
三田城(兵庫県三田市)[10.4km]
滝山城(兵庫県神戸市)[10.8km]

落葉山城の口コミ情報

2022年10月06日 尼崎城大膳大夫一口城主
落葉山城



10月2日、丸山城(西宮市)を下山後に進軍🚲県道98号を有馬方面に登り勾配を進んでいくと神戸電鉄有馬温泉駅に着きました。そこからGマップを確認しながら進んでいくと有馬グランドホテルさんの駐車場に入っていったので道を間違えたかもと心配になりながらもGマップを信じて進むとコンクリート張りの道があったのでその道を進んでいきました。有馬グランドホテルさんの展望台を経て落葉山山頂の妙見寺に辿り着くことが出来ました。妙見寺の説明板から山頂のお堂まで私の脚で8分掛かりました。たまたま本堂周りを整備されている方がいらっしゃっり、ご厚意でお堂の中をお参りさせて頂きました。後小松天皇勅願尊像の北辰妙見大菩薩像を拝ませてもらいました。
お参りした後、お寺の話や写真を見せて頂きました。六甲の方から落葉山を眺めると山の中にお堂の屋根が見えている風景や春に桜🌸が綺麗に咲いている様子などの写真を見せて頂きました。訪れた日は参道上に青紅葉が繁っており紅葉🍁の季節は更にいい景色になることが想像されます。今回、途中迷いそうになったためアクセス方法を尋ねたところ車や自転車だと有馬グランドホテルさんの駐車場を経由しないと辿りつけないことともっと下の方にあるバス停から🚏だと提灯のある参拝道から歩いて登って来れるということを教えてもらいました。 
下城後は箕谷城を目指しました🚲

2022年09月12日 ゆらキング⭐️左衛門佐信繁
落葉山城



有馬温泉の観光名所の猿回しをやっている手前に妙見宮参道の入口があります。山道は西国三十三箇所巡りに見立ててお地蔵様が順番に並んでいて、ほぼ登山ですが数えながら楽しんで行軍出来ます。落葉山城跡には妙見寺の本堂がひっそり立っていました🏯

2020年10月12日 藤岡摂津守但馬
落葉山城



妙見寺の登山道から入りました。少しわかりにくいですが落葉山の東側に入口があります。しっかり登山ですよ。頂上の本丸にあるお堂が素晴らしく特に彫り物良かったです。

2020年10月11日 福山河内守武市
落葉山城

以外と足にきます。城跡には妙見寺の本殿が建っていますが、すごく風格があります。

2020年08月24日 村雨治部大輔
唐櫃城[落葉山城  周辺城郭]

現在は、専念寺(おしゃもじ地蔵)の境内となっている。

2019年08月19日 秀光
落葉山城



有馬温泉バスターミナルから
太閤橋を渡って左へ
(有馬温泉駅からは太閤橋を越えてまっすぐ)
有馬温泉観光案内所を左に進み
道右側の土産店が途切れたところが
登り口です
かなりジグザグした山道を
30分程登れば本丸跡と言われている
妙見寺に辿り着きます
落葉山城跡についての説明や
石碑は一切ありませんが
有馬グランドホテルより
下の道は石畳の道や
石垣があり山城の
雰囲気は残っています
道は整ってはいますが
かなり、しっかりした登山になるので
夏だとかなり汗だくになります
帰りは有馬温泉に浸かるのがおすすめ
着替え1式とタオルをお忘れなく

2015年03月22日 尾張守だもんで
落葉山城

有馬温泉バスターミナルから向かって左前の妙見寺参道口より約20分で山頂です。整備されているのでスニーカーでも登れます。ただ、城跡を確認するのは困難です。

落葉山城の周辺スポット情報

 湯山御殿(遺構・復元物)

 有野城(周辺城郭)

 唐櫃城(周辺城郭)

 船坂城(周辺城郭)

 五社城居館(周辺城郭)

 温泉寺(寺社・史跡)

 極楽寺(寺社・史跡)

 念仏寺(寺社・史跡)

 湯泉神社(寺社・史跡)

 有馬稲荷神社(寺社・史跡)

 有馬天神社(寺社・史跡)

 雪国神社(寺社・史跡)

 雪国稲荷神社(寺社・史跡)

 駐車場(駐車場)

 駐車場(駐車場)

 駐車場(駐車場)

 有馬温泉(その他)

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore