箕谷城(みのたにじょう)

箕谷城の基本情報

通称・別名

所在地

兵庫県神戸市北区松が枝町3(箕谷城跡公園)

旧国名

摂津国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

不明

築城年

不明

主な改修者

主な城主

不明

廃城年

遺構

消滅

指定文化財

再建造物

石碑

周辺の城

摩耶山城(兵庫県神戸市)[6.6km]
滝山城(兵庫県神戸市)[6.8km]
淡河城(兵庫県神戸市)[7.4km]
花隈城(兵庫県神戸市)[8.8km]
落葉山城(兵庫県神戸市)[9.2km]

箕谷城の口コミ情報

箕谷城主様[2017年10月22日]
神戸市教育委員会資料によると、平城扱い、戦国時代の城主は、畠田時治、丹生小太郎の可能性が高いとされている。築城時期は、室町時代前期まで、遡るとされている。現在は、住宅団地内公園になっている。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore