吉祥院城(きっしょういんじょう)

吉祥院城の基本情報

通称・別名

所在地

京都府京都市南区吉祥院西ノ庄東屋敷町

旧国名

山城国

分類・構造

平城

天守構造

築城主

細川晴国

築城年

室町時代

主な改修者

主な城主

細川氏、三好氏

廃城年

遺構

消滅

指定文化財

再建造物

周辺の城

小泉城(京都府京都市)[2.2km]
革嶋城(京都府京都市)[2.7km]
本能寺(京都府京都市)[3.3km]
二条城(京都府京都市)[3.7km]
物集女城(京都府向日市)[3.9km]
寺戸城(京都府向日市)[4.6km]
二条古城(京都府京都市)[4.8km]
聚楽第(京都府京都市)[4.9km]
霊山城(京都府京都市)[5.3km]
船岡山城(京都府京都市)[6.2km]

吉祥院城の口コミ情報

2022年04月29日 芦屋兵庫頭虎吉
吉祥院城

日本新薬の裏手側にあります。遺構は確認できませんでした。

2022年04月18日 尼崎城刑部大輔一口城主
吉祥院城



4月16日、午前中のサイクリングを終え本日はJRで上洛。JR東福寺から泉涌寺の塔頭で毎月月替り御朱印を頂いているお寺に参拝後に登城。参拝後、泉涌寺の東山一帯の山門を出て坂道を下っていく道中に京都タワーが見え何故か登城したくなってきました。まずは京都駅を目指しさらに西に向かい吉祥院城のリア攻めに向かいました。道中、若一神社があり寄り道して清盛公の石像を撮ってきました。若一神社から八条通りを西に向かいました。八条春日の交差点を西に進み京都市広報板のお城跡の地名が書かれている場所でリア攻めを達成しました。辺りをキョロキョロするも遺構らしきものが分からず辺りを散策してみました。九重橋という橋の上で先人方の写真を参考にしてみると神社の写真がありました。再び広報板の地点に戻ってみると広報板の裏手に神社を発見しました。 

よく堀代わりに川を代用することもあると思うのですが九重橋が架かる川はもしかしたら堀代わりだったのかなあと思ってしまいましたが詳しいことをご存知の方がいらっしゃたら教えて下さい🙇最寄駅のJR西大路から帰路についたのですがタイミング良く新幹線🚅と在来線のコラボが撮れました。運営さん、関係ない写真を上げてすいません。

2021年03月29日 ファン掃部助トム治郎
吉祥院城



羅生門や西寺跡の史跡が近くにあります。駅近です。

2012年12月31日 左大臣さかな
吉祥院城

お城のような邸宅の並ぶ住宅地でした。
城めぐりアプリの地図が示すポイントは、アパート前の広場でしたが、吉祥院城に関連する石碑や看板は有りませんでした。

吉祥院城の周辺スポット情報

 西福寺(寺社・史跡)

 勝明寺(寺社・史跡)

 コンビニ(トイレ)

 駐車場(駐車場)

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore