小泉城(こいずみじょう)

小泉城の基本情報

通称・別名

西院城

所在地

京都府京都市右京区西院春日町他

旧国名

山城国

分類・構造

平城

天守構造

築城主

三好長慶

築城年

天文年間(1532〜1555)

主な改修者

主な城主

三好氏

廃城年

遺構

消滅

指定文化財

再建造物

周辺の城

二条城(京都府京都市)[2.1km]
吉祥院城(京都府京都市)[2.2km]
本能寺(京都府京都市)[2.4km]
聚楽第(京都府京都市)[3.1km]
二条古城(京都府京都市)[3.3km]
革嶋城(京都府京都市)[3.9km]
船岡山城(京都府京都市)[4.1km]
御土居(京都府京都市)[4.8km]
霊山城(京都府京都市)[5.3km]
物集女城(京都府向日市)[5.4km]

小泉城の口コミ情報

2022年11月18日 源下野守ポンコ2次⑧〜
小泉城



城マークのある推定地に建つ建物は、1階がスーパーフレスコになってます。阪急西院駅より四条通を西に徒歩5分弱です。
「中古京師内外地図」で、小泉城は四条通の北側の四条宇多小路付近で描かれており、概ね推定地とも合致してます。

洛中にあった唯一の中世城郭とされ、「上杉本洛中洛外図屏風」に「さいのしろ」として、雲の間から環濠の城館が描写されてます。
周辺を歩いてると、推定値西側に養老田川(よろたがわ)が流れており、城域の西限はこのあたりで、西院春日神社前の佐井通付近で過去に行われた発掘調査で濠らしき窪みが見つかっており、このあたりが東限だったようです。フォトは春日神社の拝殿です。
1566年夏に三好三人衆に攻め落とされるまで、数度の攻城戦が行われている記録もあり、比較的規模が大きい城域だったのかもしれずで、北限は正直よくわからずでした。南限は、記録などから四条通かと。
遺構などないですが、丹波へ通じる洛中の入り口として、重要な戦略拠点だったようです。

ご参考まで。

2019年05月12日 明石家船上
小泉城

永禄四年(1561)将軍地蔵山の戦いの時、松永久秀が陣城として西院小泉城を利用している

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore