奥池ケ谷城(おくいけがやじょう)

奥池ケ谷城の基本情報

通称・別名

奥池ヶ谷城、池谷城、城山

所在地

静岡県静岡市葵区奥池ヶ谷

旧国名

駿河国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

不明

築城年

不明

主な改修者

主な城主

狩野氏?

廃城年

遺構

曲輪、堀切、石積

指定文化財

再建造物

周辺の城

安倍城(静岡県静岡市)[15.7km]
瀬名館(静岡県静岡市)[16.9km]
賤機山城(静岡県静岡市)[17.5km]
小長井城(静岡県榛原郡)[17.5km]
庵原山城(静岡県静岡市)[17.9km]

奥池ケ谷城の口コミ情報

ぽえぞお弾正少弼黄金旅程様[2013年03月17日]
追記

掲載した看板の写真の右手の道を上がります。
登り切った先にも堀切があり、川に向かって落ちる右側がそれと確認しやすいです(‾∀‾)
左は民有地なので注意が必要です…(^_^;)

後はひたすら最初の口コミ通り登るだけですが、滑り易いだけでなく斜度35度くらいの壁のような坂道なので覚悟は決めてください…(・_・;)

ぽえぞお弾正少弼黄金旅程様[2013年03月16日]
続き

川沿い近くまで降りれますが、急に断崖となって切り立ってるので注意してください。
おそらくは断崖部分までが旧河川だったかと思います(≧∇≦)

一番、城らしいのは石垣組みの2段曲輪で門前?の階段の石組みも確認出来、確実に井戸とおぼしき物が1つ、井戸(水溜め?)だった可能性がある石組みが2つ確認出来ました(^_^)v
西側の川沿い(最下段部)にも石垣とおぼしき物があり虎口を形成してるようにも見えます(‾∀‾)

山城好きなら一度は訪れてみて損はしない素晴らしいお城でした(≧∇≦)

ぽえぞお弾正少弼黄金旅程様[2013年03月16日]
新東名高速新静岡ICを降りて井川方面に16km程で着きます。
途中、カーブや幅員の狭い所があるので注意!
ナビ付きですとナビの種類にもよりますが『奥池ケ谷中心部』でピンに着きます(^ω^)
奥池ケ谷城登城道前看板があり3台程駐車可能なスペースがあります。
登城道は山道にありがちで滑り易いので要注意です…(^_^;)
10分ほどで、主郭部を分断する堀切があり、目の前に小高い崖が立ちはだかります…(‾○‾;)
崖の右手に細い道が奥に伸びているので進むと削平地(曲輪)と石で補強したと思われる土塁?があり先ほど立ち塞がっていた崖に通じてます!
土塁?の尾根沿いに進むとおそらく本丸と思われる最高所に到達。
さらに尾根沿いを降ると3段の曲輪?の下に送電線の鉄塔があります。送電線の鉄塔もおそらく曲輪を流用したものかと…

送電線の鉄塔の右の森を進むと下り坂になっており、一段くらい降りた所に石組みの2段の曲輪があり、井戸とおぼしき遺構もΣ(‾○‾;)
さらに下の川沿い一帯まで削平地や堀切らしき遺構が認められ、ほぼ山体全体に城域が張り巡らしてあったと推察されます!

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore