旗持城(はたもちじょう)

旗持城の基本情報

通称・別名

所在地

新潟県柏崎市米山町

旧国名

越後国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

不明

築城年

戦国時代

主な改修者

主な城主

佐野清左衛門尉

廃城年

遺構

曲輪

指定文化財

再建造物

周辺の城

猿毛城(新潟県上越市)[7.2km]
柿崎城(新潟県上越市)[7.7km]
琵琶島城(新潟県柏崎市)[9.9km]
上条城(新潟県柏崎市)[10.2km]
安田城(新潟県柏崎市)[13.8km]

旗持城の解説文

天正6(1578)年、「御館の乱」では、旗持城主・佐野清左衛門が、景虎側 北条景広の攻撃に対し防戦したとされます。

情報提供:柏崎市観光交流課

旗持城の口コミ情報

安田大宰少弐秀俊様[2017年06月12日]
近隣には 戦国~江戸時代の宿場町 鉢崎宿跡があります。わずかな名残りですが、鉢崎関所跡(伊能忠敬の測量隊とトラブルを起こした)、たわら屋跡(松尾芭蕉が宿泊した)と歴史巡りできます。

まるさん武蔵守小町時間割様[2012年06月01日]
昨日、通りすがりに(笑)登ることを思いつき実行…



登りやすい山と書かれた方もいますが…

正直、自分みたいな山登り好きでもない者が思いつきで登るにはキツい登城経路でした


まず低い地帯は天気がよくても水がしみ込んでいて粘土質の土の表面はネチョネチョして歩きづらいです

なので、後半以降の傾斜がキツくなったあたりは乾いていたから滑らずに登れましたが、
雨降りやその直後だとより注意が必要かな?って感じました(特に帰り道)


ただ、所々で木に巻き付けたテープに距離が記載されていますので、
初めての者でもどれくらい進んでいるか?
あとどのくらいで山頂かが分かりやすいのは嬉しいですね

まりねずみ様[2010年07月18日]
米山駅近く8号線沿いに登山口の立て札あります。登りやすい山です。何度も登っているのですが このゲームを始めてからはまだ行ってないので攻略できてません。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore