大井田城(おおいだじょう)

大井田城の基本情報

通称・別名

所在地

新潟県十日町市背戸字城山

旧国名

越後国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

大井田氏

築城年

南北朝時代

主な改修者

主な城主

大井田氏

廃城年

遺構

曲輪、横堀(空堀)、竪堀

指定文化財

県史跡(大井田城跡)

再建造物

石碑

周辺の城

岡野町城(新潟県柏崎市)[13.9km]
坂戸城(新潟県南魚沼市)[15.4km]
樺沢城(新潟県南魚沼市)[15.7km]
稗生城(新潟県小千谷市)[16.9km]
下倉山城(新潟県魚沼市)[16.9km]

大井田城の解説文

大井田城は、鎌倉時代に新田氏の一族が同地に土着し築いた城である。この一族は以後、大井田氏を名乗った。

以後、この城は戦国時代まで大井田氏の居城として使用された。現在は県指定文化財となっており、郭、土塁、堀などを確認することが出来る。

大井田城の口コミ情報

安田大宰少弐秀俊様[2017年06月14日]
麓集落から車で上がっていき城跡碑&解説板前で駐車。
(整備された駐車場は無く坂道の広いスペースに)
城跡は芝が植えてあり雑草は少ない印象、地形が見やすい。 主郭に城主や関係武将の忠魂碑。(大井田遠江守、大井田式部大輔、中條越前守、羽川刑部小輔、新田一族忠魂碑、大井田氏経、大井田経隆)
・主郭裏(忠魂碑の裏)に二重堀で尾根筋を断っている…傾斜急 迂回不可の為 見下ろすしか出来ない。
・眺望良し!十日町市街地がよく見える

まるさん武蔵守小町時間割様[2013年04月29日]
4月6日に節黒城と交代で登録された大井田城、ってことで初めてアタック!



と意気込んで訪れたものの…


城跡へ続く一本道は途中に『災害復旧工事中につき通行止め』の看板が!w(°O°)w
(ちなみに、私は見逃して現地まで向かいました)


今日は工事(予定は5月23日まで)は休みでしたがユンボが通せんぼしていました。


で、そこから徒歩で先の様子を確認しに(あわよくば登城目的)前進したところ…

ホンの100m程度で登城口の標示が!\(^o^)/


希望に胸を膨らませ(笑)先に進んだわけですが…


100mほどで道路に残雪、なおも進むと倒木が通せんぼ(>_<)


引き返しました。


現地に向かわれる方は市役所に状況を確認してからが良いと思います。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore