那波城(なわじょう)

那波城の基本情報

通称・別名

堀口城

所在地

群馬県伊勢崎市堀口町

旧国名

上野国

分類・構造

平城

天守構造

築城主

那波宗俊

築城年

天文年間(1532〜1555)

主な改修者

主な城主

那波氏

廃城年

遺構

消滅

指定文化財

再建造物

石碑、説明板

周辺の城

伊勢崎陣屋(群馬県伊勢崎市)[3.6km]
金窪城(埼玉県児玉郡)[4.8km]
本庄城(埼玉県本庄市)[5.3km]
今村城(群馬県伊勢崎市)[5.5km]
久永氏陣屋(群馬県伊勢崎市)[7.4km]

那波城の口コミ情報

イダッチ内膳正ヨッチャン様[2013年12月06日]
土塁などの遺構と思われるものは全くありません。田んぼのなかに土の段差があるものの、遺構とは考えにくいです。城郭研究家の山崎一氏も遺構の存在は否定しています。縄張り図が残っていますが、まるで平城京や国府のような直線的なもので、正直信用性に欠けます。本丸跡を示す石碑が幼稚園の南にありますが、個人の方が寄贈した物のようです。(裏面に記載あり。)そのやや西の名和小学校の敷地内、道路沿いにも城跡碑があります。こちらは昭和九年に建てられたもので、表の碑文は徳富蘇峰によるものだそうです。裏面には那波氏の歴史が刻まれているそうですが、小学校内に入らねばならず、勝手に侵入もできませんし、断念しました。
ちなみに、城の名前は(なは)では無く、(なわ)です。

イダッチ内膳正ヨッチャン様[2013年08月28日]
那波城は、那波氏の本拠地であった城である。那波氏は、現在の伊勢崎市の中部南部を支配していた上野国の有力な武家勢力であった。その源流は鎌倉幕府の有力者であった大江広元だと言われている。

ばっち上野介こーい様[2011年06月20日]
石碑しかない(・_・;)

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore