瀬戸川館(せとがわだて)

瀬戸川館の基本情報

通称・別名

所在地

福島県本宮市仁井田桝形

旧国名

岩代国

分類・構造

平城

天守構造

築城主

瀬戸川氏

築城年

戦国時代

主な改修者

主な城主

瀬戸川氏、伊達成実

廃城年

遺構

曲輪、横堀(空堀)

指定文化財

再建造物

石碑、説明板

周辺の城

安子島城(福島県郡山市)[8.6km]
高玉城(福島県郡山市)[10.6km]
三春城(福島県田村郡)[10.8km]
宮森城(福島県二本松市)[10.9km]
二本松城(福島県二本松市)[11.3km]
小浜城(福島県二本松市)[12.3km]
田地ケ岡館(福島県二本松市)[12.9km]
母成峠防塁(福島県郡山市)[17.1km]
八丁目城(福島県福島市)[18.5km]
守山城(福島県郡山市)[19.0km]

瀬戸川館の口コミ情報

2020年10月11日 kurobuta
瀬戸川館



国道4号を本宮市に入り県道8号に曲がります。一つ目の信号を過ぎて右手に勢州屋という酒屋と斎場があるのでその間の道を南下します。
集会所を過ぎてすぐのY字路を左手に進むと200メートルほどで左手に公園が見えて来ます。
ここに瀬戸川館の説明板と人取り橋の合戦の際の伊達成実の陣地跡の石碑があります。
当時をしのぶものはありませんが、この辺りであの激戦があった、と思うと感慨深いです。
人取り橋の合戦というと鬼庭左月斎の奮闘が有名ですが、いかりや長介さんを思い出してしまいます☺️
あの世代の方は一度訪れてみるのも良いかもしれません👍
公園の先は民家になっているためUターンは公園の敷地でお願いします🚗

瀬戸川館の周辺観光情報

人取橋古戦場

1585年11月17日に瀬戸川を挟み展開された、7000余の伊達政宗軍と3万余の佐竹・芦名等の連合軍との戦いの跡。古戦場の中に戦死者を弔って幾つかの塚が築かれた。

情報提供:本宮市立歴史民俗資料館
「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore