朝日城(あさひじょう)

朝日城の基本情報

通称・別名

栗森館

所在地

福島県郡山市湖南町赤津字城山

旧国名

岩代国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

栗森貞親

築城年

不明

主な改修者

主な城主

栗森氏、伊東氏

廃城年

遺構

消滅

指定文化財

再建造物

石碑

周辺の城

向羽黒山城(福島県大沼郡)[15.9km]
会津若松城(福島県会津若松市)[16.2km]
長沼南古館(福島県須賀川市)[16.4km]
長沼城(福島県須賀川市)[16.9km]
猪苗代城(福島県耶麻郡)[18.7km]

朝日城の口コミ情報

さくら主膳佑にゃ〜様[2012年03月02日]
久し振りに城主就任記念書き込み。
築城年代、築城者共に諸説あり明らかでなく、建久年間(1190-99)源頼朝より赤津を与えられた伊東佑光の築城、中世の地頭栗村貞親が築城しその子備中が居城、栗村氏滅亡後に伊東治部左衛門、伊東範光が居城、また栗村備中の築城後に赤津治郎により滅ぼされ、その後伊東氏によって改築されたなどの説がある。
天正年間(1573-92)には湖南地方一帯を領した安積伊東氏の流れを汲む小倉城主中地氏一族赤津氏が居城、蘆名氏の勢力下にあったため田村氏との激戦地となった。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore