田川内城(たのかわちじょう)

田川内城の基本情報

通称・別名

久奈比城

所在地

熊本県八代市日奈久新田町

旧国名

肥後国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

不明

築城年

南北朝時代

主な改修者

主な城主

園田宗林(名和氏家臣)、草壁文右衛門(阿蘇氏家臣)

廃城年

遺構

曲輪、堀切

指定文化財

市史跡(田川内関と田川内城跡)

再建造物

周辺の城

久多良木城(熊本県八代市)[5.8km]
八代城(熊本県八代市)[7.3km]
黒淵城(熊本県八代市)[16.0km]
佐敷城(熊本県葦北郡)[17.6km]
高尾城(熊本県葦北郡)[20.2km]
矢崎城(熊本県宇城市)[20.6km]
大矢野城(熊本県上天草市)[21.7km]
竹崎城(熊本県宇城市)[23.5km]
棚底城(熊本県天草市)[24.2km]
曲野城(熊本県宇城市)[25.8km]

田川内城の解説文

田川内城(たのかわちじょう)は、南北朝時代に築かれたとされる山城である。

もともと、名和家の家臣・園田宗林の居城であったが後に阿蘇家家臣・草壁文右衛門が城主となったとされる。

城跡は標高約40メートルの丘陵上にあり、堀切や平坦地などの遺構を確認することが出来る。

田川内城の口コミ情報

2022年02月05日 もっこす太郎
田川内城



国道3号線から踏切を渡り集落に入りますが、全ての道が狭く、駐車スペースに困ります。射撃場の看板の手前に御堂がありそこに停めました。遺構は射撃場の手前の墓から入ります。碑があり、そこからお墓の横を通ると裏の竹藪に行けます。私にはこれだと言う堀切類はわかりませんでした。

田川内城の周辺スポット情報

 高田新城(周辺城郭)

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore