岡城(おかじょう)

岡城の基本情報

通称・別名

筑前岡城、宗像岡城、腰山城

所在地

福岡県遠賀郡岡垣町吉木字矢口

旧国名

筑前国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

麻生氏

築城年

文明年間(1469〜1487)

主な改修者

主な城主

麻生氏、宗像氏

廃城年

不明

遺構

曲輪、土塁、堀切

指定文化財

町史跡(岡城址)

再建造物

石碑、説明板

周辺の城

蔦ヶ嶽城(福岡県宗像市)[4.5km]
山鹿城(福岡県遠賀郡)[7.6km]
片脇城(福岡県宗像市)[9.3km]
猫城(福岡県中間市)[9.4km]
花房山城(福岡県北九州市)[14.8km]

岡城の解説文

岡城(おかじょう)は福岡県遠賀郡岡垣町にあった山城である。他の岡城と区別するために、筑前岡城、宗像岡城とも呼ばれる。標高約40メートルの丘陵上に位置する。岡垣町指定史跡。

概要
文明年間に、足利義政の命を受けた大内義弘の命によって麻生氏が築城した。 16世紀前半に、麻生隆守の居城となる。 天文15年(1546年)に北上を開始した大友宗麟に与した瓜生貞延に攻められ落城し、隆守は自害した。以後は貞延が統治。

交通
西鉄バス「吉木小学校前」より徒歩5分。

参考文献
日本歴史地名大系(オンライン版) 小学館 (『日本歴史地名大系』 平凡社、1979年-2002年 を基にしたデータベース)

岡城の口コミ情報

左近衛少将お砂糖くん様[2017年09月24日]
道向かいの池に古墳の駐車場がありますが、看板も無いのでわかりにくいです。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore