新堀城(しんぼりじょう)

新堀城の基本情報

通称・別名

所在地

大阪府大阪市住吉区長居東1(推定地)

旧国名

摂津国

分類・構造

平城

天守構造

築城主

周防守某

築城年

室町時代

主な改修者

主な城主

香西長信・十河一行、本願寺衆

廃城年

遺構

消滅

指定文化財

再建造物

周辺の城

寺岡砦(大阪府大阪市)[1.3km]
我孫子城(大阪府大阪市)[1.4km]
宇利和利城(大阪府大阪市)[3.4km]
古河藩陣屋(大阪府大阪市)[3.6km]
正覚寺城(大阪府大阪市)[4.2km]

新堀城の解説文

新堀城は、石山本願寺の出城であった城郭。環濠集落のような城郭であったとされる。

高屋城の戦いの際に織田信長に攻められ、堀を埋められて落城したとされる。

現在、保利神社となっている辺りが城郭跡とされるが、遺構などを確認することは出来ない。

新堀城の口コミ情報

若狭守次郎吉様[2017年01月06日]
地下鉄御堂筋線「長居」駅から徒歩15分ほどで長居公園南側の住宅街にある保利神社付近が城跡だと云われています。遺構は全く残ってなく、碑や説明板などもありませんでした。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore