大鳥城

(おおとりじょう)

通称・別名

丸山城、鵬城

所在地

福島県福島市飯坂町館ノ山

城郭構造
山城
天守構造
築城主
佐藤元治
築城年
保元2年(1157)
主な改修者
主な城主
佐藤氏
廃城年
遺構
曲輪、土塁、空堀、石積
指定文化財
再建物
石碑、説明板
周辺の城
桑折西山城(伊達郡) 6.9km
福島城(福島市) 9.3km
名倉城(福島市) 10.0km
大森城(福島市) 11.8km
石母田城(伊達郡) 12.3km

大鳥城口コミ情報

カーネル様[2016年03月07日]
飯坂線飯坂温泉駅から

駅を出て西へ。大鳥中を目指す。中学校東の坂に大手門坂。という石碑あり。かなり広いお城だったことが伺えます

中学校を越えてさらに西へ行くと、民家の庭先に四の砦跡の標識。さらに先に進んだ駐車場脇の案内図にはここに土塁・空堀・櫓があったそうですが、面影なく、野球場の土手が土塁に見えてしまう

麓の駐車場脇から登ると三の砦・二の砦・東水の手・一の砦を経由して、本丸
本丸の案内板に、西の尾根を分断する土塁と堀、とあるので、西に行くと矢庫の跡があり、綺麗な土塁に囲まれていて、この周辺は空堀に囲まれてました

帰りは反対の車道から下山。西水の手を見てから花水坂駅に行きました。歩いたのは1時間45分くらい。これから、出張先へ向かいますが、既に一仕事終えた気分

歩き計画されている方の時間目安になれば幸いです

独眼竜摂津守梵天丸様[2013年01月12日]
現在館ノ山公園となっており、主郭には大鳥神社、佐藤基治公一族追悼供養塔、大鳥城跡碑、説明板がある。
本丸下まで西水の手『城内の井戸』の矢印沿いに車で行けますが履行に注意。
徒歩の場合大手前から登るも良し西水の手の方『紫陽花ウォーキングコース』からいくも良しどちらも土塁、空堀が確認できる。
大鳥城の名前の由来
白鳥を埋め守護神としたと案内図から要約
周辺の地名に館、古館、大門など各所に残る。

独眼竜摂津守梵天丸様[2012年11月13日]
福島交通飯坂線の花水坂下車南の方角の小高い山が大鳥城跡で徒歩10分少々

独眼竜摂津守梵天丸様[2012年09月09日]
24年9月8日現在
熊が出没してるため立ち入り規制されてます

SON様[2012年09月04日]
現在、熊出没警戒中で入山不可です

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore