上津浦城(こうつうらじょう)

上津浦城の基本情報

通称・別名

所在地

熊本県天草市有明町上津浦

旧国名

肥後国

分類・構造

平山城

天守構造

築城主

上津浦氏

築城年

不明

主な改修者

主な城主

上津浦氏

廃城年

遺構

曲輪、堀切

指定文化財

再建造物

周辺の城

棚底城(熊本県天草市)[8.4km]
本渡城(熊本県天草市)[12.1km]
大矢野城(熊本県上天草市)[15.8km]
原城(長崎県南島原市)[16.5km]
瀬詰崎台場(長崎県南島原市)[17.4km]
小宮地城(熊本県天草市)[17.6km]
日野江城(長崎県南島原市)[19.9km]
深江城(長崎県南島原市)[25.7km]
矢崎城(熊本県宇城市)[26.1km]
富岡城(熊本県天草郡)[26.2km]

上津浦城の口コミ情報

2023年06月27日 順☆散歩征夷大将軍364+18
上津浦城



天草五人衆の1人、上津浦氏の居城。城マークがあるのは東の城(北の城とも)とよばれる場所であり、川をはさんで南西には西の城(南の城とも)があります。自分は諸事情により今回「東の城」のみリアしました。

東の城の北西にある若宮神社の鳥居横にスペースがありますので、ここに駐車。その目の前に「上津浦五輪塔」があり、その横から登ってみるとすぐに郭跡らしき平場が数段現れます。下のほうの郭は小さいものの、いくつか登る(川沿いに南東へ)とちょい広めの郭が出現、切岸も高くなってきてテンションがあがります。

さらに登ると主郭らしき場所に到着。周囲には帯郭らしきものも。ここまで大半道が消滅していますし、郭も藪が酷い所がありますが、五輪塔のところからは比較的近いのでそんなに苦労はしないはずです。

主郭から南東方向へ降りていくと、さらに郭が連なっています。主郭から2段ほどおりたところには堀切状の部分がありましたが、これは後世に改変されたものかもしれません。堀切の南東側の郭は比較的広く、さらにその下の郭との高低差もあって見応えがあります。

なお、この辺りから進行方向左前方に下りる道がありまして、そこを進むと廃屋の横を経由して道路に出ることができます。というか、むしろこの廃屋のところから登城するほうがわかりやすいかも?城の南側に「老岳登山口」というバス停があり、そのすぐ側にある廃屋の敷地の左側斜面をみると、ロープの張られた道が見つかると思います。

今回は東の城しかリアできませんでしたが、縄張図を見ると西の城のほうが規模が大きく、こちらがメインだった可能性もありますので、そのうち西もリアしたいですね。なお、地元では西が本丸、東が二の丸と言われているようですが、間に川があるので別物と考えるのが妥当かな…

規模はけっして大きくはないですし、派手な遺構も少ないですけど、この地域の重要拠点ですから、リアする価値は十分あるんじゃないでしょうか。ただ、北側も南側も登城口は民家が近いので不審者に間違われないよう…

2021年11月19日 もっこす肥後守
上津浦城



お堂付近に駐車スペースがあり城跡の周りをまわってみましたが、これといった登り口が見当たりません。お堂の側に登れそうな所をみつけ攻略。山頂付近に曲輪らしきものがあります。近くに民家があるので、山に入る時見られると怪しまれるかも!

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore