川上城(かわかみじょう)

川上城の基本情報

通称・別名

野尻城、岡山城

所在地

熊本県阿蘇郡高森町大字野尻字石原

旧国名

肥後国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

足利忠綱?

築城年

鎌倉時代

主な改修者

主な城主

野尻氏

廃城年

遺構

曲輪、横堀(空堀)

指定文化財

再建造物

周辺の城

高森城(熊本県阿蘇郡)[11.3km]
大野原城(宮崎県西臼杵郡)[16.2km]
烏岳城(大分県豊後大野市)[17.0km]
岡城(大分県竹田市)[20.1km]
長野城(熊本県阿蘇郡)[22.3km]

川上城の口コミ情報

カーネル様[2017年12月26日]
webで調べても情報がなかったので、アプリの本丸マークを目指すことに
野尻川上神社の南東から、803.6のピークに向かって東に延びる林道からアプローチしました。林道の開始点のすぐ北に石碑があり、そこに路駐

舗装された林道を登ると、次第に道が荒れ始め、舗装路が土の道になったところで、左方に尾根に続く道があるのでここから山に入る。尾根までは道は明瞭です。尾根は道がありませんが、なだらかで歩きやすい

尾根は803.6のピーク直下の大岩にぶつかり、これを登るのは困難なので、ピークを左にみて尾根に平行に北へ進む
正面には、804のピークから東に延びる尾根に突撃してしまった。ここは左に向きをかえて尾根に向かうと、踏み跡があります

尾根を西に進み、小さな堀を超えると写真で投稿した大きな堀にあたる。この先も絶望的に笹で埋め尽くされているので、南側斜面から頂上に向かう
頂上には謎の石碑が倒れていました。とにかく笹と雪がすごく、心が折れ散策せずに撤退しました。帰りは堀に沿って降りたら藪こぎせずに済みました
往復で1時間ちょいです

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore