笹山城(ささやまじょう)

笹山城の基本情報

通称・別名

所在地

島根県浜田市下府町

旧国名

石見国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

新田義氏

築城年

南北朝時代

主な改修者

主な城主

新田義氏、日野邦光

廃城年

遺構

曲輪

指定文化財

再建造物

周辺の城

浜田城(島根県浜田市)[4.7km]
周布城(島根県浜田市)[11.2km]
重富城(島根県浜田市)[18.4km]
市山城(島根県江津市)[18.6km]
一本松城(島根県浜田市)[18.6km]
三隅城(島根県浜田市)[20.8km]
針藻城(島根県浜田市)[22.5km]
福光城(島根県大田市)[26.3km]
丸山城(島根県邑智郡)[27.2km]
石見銀山城館(島根県大田市)[34.8km]

笹山城の口コミ情報

2019年04月23日 小鉄馬単騎周防守黒煤蕪
登城口[笹山城  その他]

ここから獣避け柵に沿って登って行きます。

2018年11月10日 小鉄馬単騎周防守黒煤蕪
笹山城

山の北東側から入山できます。獣避けフェンスに沿ってドンドン奥に入れば辿り着きます。15年前に来た時より薮化が進んでおり、『えっ❔こんな場所だったっけ…❔』って思いながら、徘徊しました。
方向感覚に自信の無い方はご注意下さい。笹薮に迂闊に入り込むと、方向が分からなくなりますので、目印のテープでも着けながら入りましょう。


2015年07月31日 青き巨星弾正少弼かみ
笹山城

笹山城は案内板がない城です。
近くに住んでいる人たちに城の所在や登り方を聞くと、それすら知らない人も多く、農作業をしていた80歳くらいの男性から、投稿した写真の山が笹山城と呼ばれていた山で、城の入口は山の北西にある団地の側にあって昔は登る事も出来たが、今は手入れをする人もいないので藪だらけで登れないと教えてもらいました。
実際行って見ましたが、何処が登城口か分かりませんでした。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore