鳴滝山城(なるたきやまじょう)

鳴滝山城の基本情報

通称・別名

所在地

広島県尾道市吉和町

旧国名

備後国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

宮地次政

築城年

元亨年間(1321〜1324)

主な改修者

主な城主

宮地氏

廃城年

遺構

曲輪、堀切

指定文化財

再建造物

説明板

周辺の城

三原城(広島県三原市)[6.5km]
余崎城(広島県尾道市)[7.5km]
鷲尾山城(広島県尾道市)[9.2km]
勝山城(広島県三原市)[9.5km]
因島村上氏城館(広島県尾道市)[10.7km]

鳴滝山城の口コミ情報

青き巨星弾正忠かみさん様[2015年05月29日]
鳴滝山城は鳴滝山登山口駐車場から歩いて2分で城趾を示す案内板に着きます。
案内板には『鳴滝城趾300m』とあります。
最初の50mくらいは歩いて行けますが、後は郭跡まで植物が生い茂り掻き分けながら進みます。
郭跡に着くまでに、畑の跡や現代に作られた墓所がありますが荒れ放題です。
北側の郭跡から日本城郭体系にある最高所の龍王祠付近は、草は生えておらず快適でした。
龍王祠付近からは尾道市街が一望できます。
今回、駐車場から最高所まで往復するのに1時間半かかりました。
付近で農作業していた人に聞くと『10年間で1回くらいは城趾の草刈りをしたかなぁ、今は歩いて行けないよ。南側に獣道みたいな登り口があるそうだけど。』との事。

とにかく植物に占拠されていてかぶれたあとや野バラのトゲの切り傷が体のあちこちに出来ました。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore