衣川柵(ころもがわのさく)

衣川柵の基本情報

通称・別名

並木衣川館、並木屋敷

所在地

岩手県奥州市衣川並木前

旧国名

陸中国

分類・構造

古代城柵

天守構造

なし

築城主

安倍頼時

築城年

永承元年(1046)頃

主な改修者

主な城主

安倍氏、清原氏

廃城年

遺構

消滅

指定文化財

再建造物

石碑、説明板

周辺の城

柳之御所(岩手県西磐井郡)[2.8km]
一関城(岩手県一関市)[9.7km]
折居館(岩手県奥州市)[10.3km]
半目館(岩手県一関市)[14.7km]
水沢城(岩手県奥州市)[15.8km]
鹿合館(岩手県奥州市)[17.2km]
二桜城(岩手県一関市)[18.7km]
金沢城(岩手県一関市)[18.7km]
胆沢城(岩手県奥州市)[19.5km]
薄衣城(岩手県一関市)[20.1km]

衣川柵の解説文

衣川柵は、平安時代後期の豪族・安倍氏の本拠であった場所。

現在は畑となっており、案内板と石碑があるのみで、遺構を確認する事は出来ない。

衣川柵の口コミ情報

2019年04月27日 さすらい
七日市場跡[衣川柵  碑・説明板]



関の明神は民家の敷地内にあるように見えます。注意してください。

2019年04月27日 さすらい
衣川柵



この説明板の他は何もないようです。一面耕作地です。

2013年08月29日 中務少輔きたろう三世
衣川柵

周辺には小島館や琵琶館などの安倍氏に関わる館跡があり、衣川を利用した防御が見てとれる。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore