金子屋敷(かねこやしき)

金子屋敷の基本情報

通称・別名

金子山

所在地

東京都品川区西大井4(推定地)

旧国名

武蔵国

分類・構造

平城

天守構造

築城主

金子氏?、大井氏?

築城年

不明

主な改修者

主な城主

金子氏

廃城年

遺構

消滅

指定文化財

再建造物

なし

周辺の城

新井宿城(東京都大田区)[1.0km]
馬込城(東京都大田区)[1.1km]
荏原氏館(東京都品川区)[1.6km]
梶原氏館(東京都品川区)[1.9km]
池上氏館(東京都大田区)[2.1km]

金子屋敷の解説文

金子屋敷は、金子氏という富豪の館であったとされる。

これは『新編武蔵国風土記稿』によるものであるが、確たる史料はなく、実在したものであるかは不明である。

現在の東芝会館周辺にあたり戦前までは土塁が確認出来たとされるが、東京都の遺跡地図によると東芝会館よりも南側の区画(品川区西大井4丁目21)一帯を城域としている。

金子屋敷の口コミ情報

こー武蔵守ボブ様[2014年02月20日]
西大井駅じゃ無理でしたので、記載された住所まで行きました

大型車で行くのはオススメしません、帰れなくなります(;´Д`)

野舘宮内少輔サラマンダー様[2012年11月24日]
2012年11月24日13時50分(8分)

今まで電車では攻略出来なかったので、今日は大森駅を降りて歩いて攻略しました

徒歩15分位で到着

地図に記されている場所の、もう一区画北東がその場所です

東芝会館という場所が屋敷跡のようですが、一周しても、遺溝や石碑等は全くありませんでした

田部朝臣土持左衛門佐様[2011年11月28日]
台地の端の地勢。南側がかなりの勾配で、所謂後ろ堅固な場所。環七から大森へ抜ける道が比較的に近く、パーキングがあるのでそこから歩くと良いと思う。ただ、何もないのでそうまでする価値はないか?

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore