二日市城(ふつかいちじょう)

二日市城の基本情報

通称・別名

二日市館

所在地

岩手県陸前高田市気仙町二日市

旧国名

陸前国

分類・構造

平山城

天守構造

築城主

不明

築城年

不明

主な改修者

主な城主

千葉氏、今野氏、鈴木氏、中島氏、大条氏、大町氏

廃城年

遺構

曲輪、土塁、横堀(空堀)

指定文化財

再建造物

周辺の城

米ヶ崎城(岩手県陸前高田市)[3.0km]
末崎城(岩手県大船渡市)[8.9km]
煙雲館(宮城県気仙沼市)[13.7km]
世田米城(岩手県気仙郡)[15.9km]
上折壁城(岩手県一関市)[18.7km]

二日市城の口コミ情報

中務少輔きたろう三世様[2014年05月12日]
場所は簡単に特定できるが、入口がなかなか見つからない。

下から登るのではなく、台地の付け根の住宅街から、畑の脇を通り、台地の先端を目指していくと、山林の中に大堀切が見え、その先には郭、土塁、虎口、見張り台等などが続いている。

三日陸奥守落人様[2013年05月07日]
あの震災から2年たちましたが、城の周囲には今なお津波被害のむごさを感じさせる光景が広がっています。
鉄道はまだ復旧しておらず、公共交通機関は気仙沼からJRバスのみです。

かつて高田松原が広がっていた場所に大きなスペースが設けられており、そこからは「奇跡の一本松」ごしに対岸の城跡を望むことができます。

ここには地元の方がご当地グッズや菓子などを積んだ移動店舗を出されてましたが、それを見つけた時は涙が出るほど嬉しかったです。
「陸前高田の一本松」という名のバウムクーヘンがお勧めです

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore