立岩山チャシ(たていわやまちゃし)

立岩山チャシの基本情報

通称・別名

所在地

北海道旭川市神居町忠和224

旧国名

蝦夷国

分類・構造

面崖式チャシ

天守構造

なし

築城主

不明

築城年

15世紀末〜17世紀

主な改修者

主な城主

不明

廃城年

遺構

横堀(空堀)

指定文化財

再建造物

周辺の城

神居古潭チャシ(北海道旭川市)[11.8km]
突哨山チャシ(北海道旭川市)[13.7km]
野花南オチノンベチャシ(北海道芦別市)[34.6km]
鶴沼チャシ(北海道樺戸郡)[53.7km]
上名寄チャシ(北海道上川郡)[62.7km]

立岩山チャシの口コミ情報

石狩守ラビット様[2017年05月08日]
竜王神社の奥の方にあります。

堀は深いですが見つけづらいのでご注意を。

車で行く際は竜王神社の隣など適当なところに留めておくと良いです。

石の並べられた場所は人為的なものですが、いつのものかわからないので石塁とは違うかもしれないのでご了承ください。

カーネル様[2016年05月20日]
函館本線 近文駅から

駅を出て目の前の通りを、左(西)に歩きます。市街地を抜けて10分ほど歩くと国道12号にぶつかるので、左折して石狩川を渡ると、右前にこんもりした山が見えてきます。ここへ向かいます
南下して県道98号を右折して山に向かうと東海大学旭川キャンパスです
構内に入り、北東の山頂を目指します。ここの道路から北側の斜面に堀の跡が残ってます
先人の書き込みで弧状の堀。とあったので、弧状の地形の斜面に降り、遺構を探すも、薮が凄くて、これかな・・・?と言うのはありましたが確信を持てず

そのまま散策を続けていたら、北側斜面を降りきってしまい、水神竜王神社の北西の辺りに下山しました。

駅からの直線距離は短いですが、遠回りさせられるので、往復2時間かかりました

歩き計画されている方の時間目安になれば幸いです

KUBO石狩守様[2012年07月08日]
東海大学旭川校内にあります。深さ2mほどの弧状の空堀があります。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore