秋田藩増毛元陣屋(あきたはんましけもとじんや)

秋田藩増毛元陣屋の基本情報

通称・別名

秋田藩マシケ元陣屋

所在地

北海道増毛郡増毛町永寿町4-49

旧国名

蝦夷国

分類・構造

陣屋

天守構造

なし

築城主

秋田藩

築城年

安政3年(1856)

主な改修者

主な城主

秋田藩

廃城年

遺構

消滅

指定文化財

町史跡(秋田藩増毛元陣屋跡)

再建造物

説明板

周辺の城

ハママシケ陣屋(北海道石狩市)[31.4km]
鶴沼チャシ(北海道樺戸郡)[51.3km]
神居古潭チャシ(北海道旭川市)[54.9km]
立岩山チャシ(北海道旭川市)[63.5km]
野花南オチノンベチャシ(北海道芦別市)[73.5km]
突哨山チャシ(北海道旭川市)[75.0km]
江別第2チャシ(北海道江別市)[81.8km]
江別チャシ(北海道江別市)[82.0km]
張碓チャシ(北海道小樽市)[84.3km]
ポンモイチャシ(北海道小樽市)[85.7km]

秋田藩増毛元陣屋の解説文

※この城郭は2024年4月6日に名称と位置が変更となりました。

秋田藩増毛元陣屋の口コミ情報

2022年10月20日 加納下総守
大別苅カムイトチャシ[秋田藩増毛元陣屋  周辺城郭]



防災センターから増毛方面へ50mくらい進んだ電気設備のあたりから沢に入ろうにも急な崖で対岸まで藪に覆われてます。

2020年11月09日 順☆散歩征夷大将軍189+11
大別苅カムイトチャシ[秋田藩増毛元陣屋  周辺城郭]



防災ステーションから増毛方面に歩いて50mほど進み、左側の林の中に分け入ります。大別刈川が国道231号線のほうにグッと曲がっている部分の対岸がチャシ跡です。

基本的に道はありませんので、行くとするといったん谷底に降りて川を渡り、崖を登るしかないかな?自分が行ったときはどしゃ降りのあとでぬかるんでおり、手がかりとなる植物もなく、登るのは不可能な状況でした。危険ですし、対岸から眺めるのにとどめるのがオススメです。崖は写真で見るよりも実際は高さがあって急なので本当に気をつけてください。

2017年05月14日 石狩守らびっと
大別苅カムイトチャシ[秋田藩増毛元陣屋  周辺城郭]

城郭ははっきり残っておらず、山の中なのかその先の防災ステーションなのかも分かりません。(ピンで指してある辺りは山の中)某も城郭写真を投稿しましたが堀の跡ではなく獣道の可能性が高いです。

近くの交通手段は車しかないので行かないのがおすすめですが全リア登城を目指している方はレンタカーでぶらぶら行く長期戦を覚悟してください。

駐車場、トイレは防災ステーションの物を使用してください。

秋田藩増毛元陣屋の周辺スポット情報

 秋田藩元陣屋第二台場(周辺城郭)

 津軽藩増毛勤番越年陣屋(周辺城郭)

 大別苅カムイトチャシ(周辺城郭)

 防災ステーション(トイレ)

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore