戦国世論調査

島津攻めを強行していたら…(2021/05/06)


島津勢は関ヶ原の戦場から辛くも離脱した。

関ヶ原の戦い後、西軍についた島津の粘り強い交渉に折れ本領安堵を認めた徳川家康。 では、関ヶ原後にもし島津攻めを強行していたら、どのような結果となったか?

[投票実施期間]2021年05月06日~2021年05月30日


1.鍋島・加藤ら九州東軍勢との戦いだけで決着がつき、島津はあっけなく降伏、減封となった。

11%

2.家康自ら九州入りし、後顧の憂いを断つべく、圧倒的な戦力で島津を滅亡に追い込んだ。

17%

3.島津の頑強な抵抗で戦線は膠着し、最終的には和議が結ばれ、史実通り本領は安堵された。

26%

4.島津に呼応し、同じ西軍の上杉・毛利・長宗我部らが蜂起して、天下に再び大乱が訪れた。

24%

5.度重なる戦役に辟易した東軍諸将の進言で、家康も征討を半ばで諦めざるを得なくなった。

18%

6.その他

1%
「ニッポン城めぐり」利用者のコメント

長尾平三景虎赤母衣(3を選択)
島津は九州最南端という地の利を活かし国境の防備を固め家康を迎え撃つ作戦で行くと思う、家康は関ヶ原の直後から島津の領地の薩摩、大隅を攻めるため兵の士気が上がらず史実通り島津は本領安堵になるのでは

セダム安房守(2を選択)
幕末の薩長連合も防げたかも。

左兵衛尉三成(4を選択)
太閤殿下の御恩を忘れたのではあるまいな。
今こそ、老ぼれたぬきを滅ぼす絶好の時ぞ!
者共、続けや!
狙うは徳川の首ただ一つ!

山狐縫殿允友紀(5を選択)
江戸より遠いうえ、西日本は毛利をはじめとした西軍の実力者が集中している為、島津に集中できずにその結果、進言によるものか、家康自身の考えかは分からないですが、島津攻めは長く続かずに終わると思います。

右近衛少将奉公衆】土支田将監(6を選択)
最初島津は善戦し、後に徐々に押されて行くものの、最後には膠着し双方共に疲弊して結果的には島津側が講話を飲んで、減封されたと思う。

丈ちゃん右近衛大将(4を選択)
4であれば面白かったのではないでしょうか。

不動明王之介(5を選択)
度重なる戦役もそうだけど、政情不安定な中、南九州まで征討に出るのはリスクしかない。

ゆらキング⭐️左衛門佐信繁(4を選択)
他の西軍諸侯の抵抗を誘引しかねない行為となり、各地で散発的に反乱が勃発することになると考えます

南州(4を選択)
井伊直政の取りなしにより、戦に成らず⭕️

淡路守鍋ぞう(2を選択)
勝敗が決していたため。

ホーリー木工頭(6を選択)
黒田が動いて、九州での大戦となる。

常陸介ちょくぎ(4を選択)
これであって欲しい~

312 件中 301~312 件目を表示中

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore

第5回 ジャパン・ツーリズム・アワード