戦国世論調査

信長の野戦No.1は?(2020/04/14)


織田信長錦絵(部分、歌川国芳『太平記英勇伝』)

生涯多くの野戦・攻城戦を経験し、とりわけ大規模な野戦で幾度も勝利を収めた織田信長。 その中で、あなたが選ぶ信長の野戦No.1は?

[投票実施期間]2020年04月14日~2020年05月22日


1.血を分けた兄弟・信勝との戦いとなった「稲生の戦い」。

2%

2.今川義元を討ち取り一躍名声を高めた「桶狭間の戦い」。

54%

3.浅井・朝倉の連合軍を鮮やかに撃破した「姉川の戦い」。

10%

4.大量の鉄砲を駆使して武田勢を粉砕した「長篠の戦い」。

31%

5.その他

0%
「ニッポン城めぐり」利用者のコメント

左衛門督田無聖輝(2を選択)
やっぱりこれでしょう。

ジャスティ相模守素盞嗚命(2を選択)
信長の命運を決めた乾坤一擲の戦い。緻密な計画と確実な情報で勝利を掴み取った。

明石家船上(5を選択)
天王寺砦に救援したあと、わずかな3000の手勢で15000の本願寺勢を押し詰めた、天王寺の戦い

こーき渡島守斉彬(4を選択)
桶狭間か長篠か で迷いましたが 鉄砲隊が初めて活躍した戦 という点に重きを置き こちらに決めました

播磨屋左衛門督(4を選択)
この選択肢なら長篠一択。

織川東市正義勝、(2を選択)
信長の伝説はここから始まったと言っても過言ではない!よく時代劇・大河で敦盛を舞い、今川義元を討ち取った話は何回聞いても痺れる!

槍弾正尾張守啓太(2を選択)
全ては、ここから始まったから!
レジェンドです!

シゲコバ弾正少弼(4を選択)
相手が武田なので、インパクトが半端ないです。

パパ宮内卿たこ(4を選択)
近代化の鉄砲を駆使した戦いであり、しかも火縄銃の弱点を補う三段打ちを展開したと言う発想が凄いと思います。

百済門徒衆兵部大輔とら(2を選択)
創作なのかわからないが、「人間50年~」と敦盛を舞って出陣する所が、桶狭間の合戦をより伝説化している。

この時ほど、本当に信長は死を覚悟して挑んだのではないだろうか?

Fritz.(2を選択)
一躍、時代の寵児となりました。

左近衛大将龍三(4を選択)
その後の戦い方を変えたからです。

ミサミサ玄蕃助(4を選択)
武田勝頼をその場、情報戦、心理を巧みに活かした戦い。

sige sige 刑部丞(2を選択)
逆にこの時首を取られていたら、今現在どうなっていただろう。

のん(4を選択)
時代を変えた戦だから

ぽんちゃん大膳大夫(4を選択)
今だ謎多き合戦
真実を知りたいー

SSA1岩代守(2を選択)
兵力が非常に不利な状況において、ここしかないと思われる勝機を掴んだ点で、一つ抜ける気がします。

★*城好き右衛門尉勇気ちゃん(2を選択)
「長篠の戦い」もすごいけど、「桶狭間の戦い」で織田軍は三千、今川軍は二万五千。それに、砦を二つ落とされたのに勝ったからすごい‼️

則天図書頭無功(2を選択)
情報収集の大切さと気の緩みの怖さを学んだ。

てつくん安芸守(4を選択)
タイムマシーンで見に行ってみたいですな。

よしおじさん(2を選択)
信長の歴史は、ここから始まった。原点である!

右近衛大将ピアロッテ(2を選択)
1は規模がいまいち、3、4は家康の助けが大きい(現に姉川は家康がいなければ危なかった)とするとこれしかない

富樫主計允由章(2を選択)
計算がどこまであったかはわからないが、狙った場所で目的を果たしたのだから、見事だと言うよりないのではないでしょうか。

まさある甲斐守【祈り】(4を選択)
前哨戦を含め、狙い通りに見事に決まりすぎ。信長の思惑通りだったと思う。
残念無念(涙)

金沢流北条掃部助しんのすけ(3を選択)
この戦で包囲網を破ったわけだから姉川が一番だと思います。

boxboy(2を選択)
やはりこの戦でしょうか。

さあさ上総介拝薬師如来(2を選択)
姉川は実は苦戦、徳川に助けられた。長篠は一般的に伝えられるほどワンサイドではなかった。とすればこれでしょうね。

布引伊賀守(2を選択)
奇跡しかいいようがない

代表取乱し役淡路守(1を選択)
これがあっての信長でしょう。

ちゃえこ伊勢守(2を選択)
生まれも育ちも桶狭間です。わたしにとっても特別です。

治部大輔義鍋(4を選択)
本戦いが、後々の戦闘運用を変えたため。

高田山吹守道灌(4を選択)
戦国時代の戦法に変革をもたらした!

俊輔(2を選択)
信長を世に知らしめた戦いだから

マタザ山城守(2を選択)
天下に信長ありと思わせたこの一戦がやっぱり一番かな。シンプルに奇襲成功は素晴らしい。

☘️方喰左馬助四十郎(2を選択)
家康の手を借りず単独で戦い、しかも敵大将を討ち取っている。日本三大奇襲戦の一つ。他は、「河越城の戦い」「厳島の戦い」です。

松原右馬助信広(2を選択)
やはりこれかな、と。

相模守謙龍(4を選択)
敵の長所に対してどう対抗するか、信長の既成概念に囚われないアイデアがいかんなく発揮された戦いだと思います。

結城甲斐守時弘(5を選択)
刀根坂の戦いかなあ…

三河守ニコちゃん(4を選択)
これしかないです!

西市佑ゆっきょん(4を選択)
今までの戦と
規模が違うし、
わけがちがう

野口上野介(2を選択)
信長の華々しいデビュー戦。信長でなければ勝てなかった戦です。

真田大炊頭ゆず村(2を選択)
信長の天下統一事業は、今川義元を討ち取ってから始まったと言えるから。桶狭間で信長が負けていたら、義元が天下統一していたかも。

田部朝臣土持安房守(4を選択)
1は規模が小さい。2は真実が分からない。3はミスをしている。4は徳川の手伝い戦説があるけど。

ほっしぃー大蔵卿(2を選択)
これがあったからこそ、世に出てきたのでは無いでしょうか?

織田、徳川主計助清洲同盟(2を選択)
桶狭間の戦いは信長の人生の中でもすごい奇跡的な戦だったから

治部大輔かじくん(2を選択)
現地にも行きましたが、軍勢で劣るのを奇襲で制した信長唯一の戦い!やっぱりコレでしょう(^^)

坂之上薩摩守義弘(2を選択)
長篠のような横綱相撲も信長らしいが、情報を収集、正確に分析して圧倒的優位の正に急所を突いた、大胆かつ繊細な戦略がはまりにはまった戦ではないでしょうか。

祖母傾山大学助牢籠(2を選択)
勇猛なる軍勢でなく大将首を討ち取りし戰がスッキリする

国士無双河内守(2を選択)
城めぐの合戦でも勝利したので。

主馬首こっつー⚡(2を選択)
少ない軍で、その時とても強かった義元に、勝ったから。

454 件中 351~400 件目を表示中

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore

第5回 ジャパン・ツーリズム・アワード