戦国世論調査

信長の野戦No.1は?(2020/04/14)


織田信長錦絵(部分、歌川国芳『太平記英勇伝』)

生涯多くの野戦・攻城戦を経験し、とりわけ大規模な野戦で幾度も勝利を収めた織田信長。 その中で、あなたが選ぶ信長の野戦No.1は?

[投票実施期間]2020年04月14日~2020年05月22日


1.血を分けた兄弟・信勝との戦いとなった「稲生の戦い」。

2%

2.今川義元を討ち取り一躍名声を高めた「桶狭間の戦い」。

54%

3.浅井・朝倉の連合軍を鮮やかに撃破した「姉川の戦い」。

10%

4.大量の鉄砲を駆使して武田勢を粉砕した「長篠の戦い」。

31%

5.その他

0%
「ニッポン城めぐり」利用者のコメント

伊予守相思相愛賞品当たった(2を選択)
桶狭間の戦いは✨奇跡✨と言える。

備中守まっぷん(2を選択)
代名詞みたいなもんだから。

大炊頭三太夫(5を選択)
緒川の戦いでしょ。

ひじ副将軍(4を選択)
意図した戦いでなかった桶狭間、徳川方の奮戦が大きい姉川と比べると、完全に作戦勝ちと言える長篠(というか設楽原)かと。

セイキン(1を選択)
裏切り者は、最低

テッサイ(4を選択)
時代を先取りした戦いの象徴。

萩谷主水佑勅晃(4を選択)
信長を信長たらしめる戦術

PP(4を選択)
能力を必要としない鉄砲隊による戦法

ベルカンプ主計頭(2を選択)
長篠もだけどこれかなぁ。

TARKUN治部大輔(2を選択)
この戦いの勝利がのちの織田信長公を作り上げたのだと思います。

JUN(2を選択)
歴史を変えた会戦です
短時間の戦いで、その後の日本史そして世界史に多大な影響を与えました
戦いの規模を評価する以前と思います。

四神の朱雀(2を選択)
1は詳しく分からない、3は徳川のおかけ、4は信玄いない。

甑岩治部卿正頼(2を選択)
姉川は徳川勢の頑張りが大きいし、長篠は信長らしい勝ち方だけどそもそも兵力差も大きかった。消去法で1か2だとしたら難易度が高いのはやはり桶狭間かな。有名でもあるし。

さかなぁや(2を選択)
秘密兵器登場

図書頭かねつら(2を選択)
戦力が不利な叩かないはしない信長の例外の一つ

出羽守たか丸(4を選択)
信長が中心となって、その先進性で勝利した戦いだと思います

天下布武(2を選択)
やはり信長が有名になった、戦といえば桶狭間の戦いだと思います!

rainbow610(4を選択)
武田を潰した戦い。
飛ぶ鳥を落とす勢いの絶頂きの思いがある

銀英10島大和守誠長(2を選択)
やっぱりこれでしょう❗

梅ちゃん(2を選択)
信長の名を一気に全国区にした戦いだと思う

たいちょ外記(2を選択)
これがなければ、あとはない。

兵庫頭pepe(4を選択)
教科書にのってたから笑

ppy右大臣Jungle(3を選択)
前哨戦の屈辱を正面衝突であった本線を選びました(笑)

Ilove謙信ナッキ弾正少弼(2を選択)
桶狭間の戦いで勝利したことによって信長の天下への道が開けたと思います。

真田石田西市佑幸村三成(3を選択)
総合的にこうだな

修理大夫その名はりんぺ(4を選択)
野城を築いて自分の損害減らしてるしこれ

寝る時間10時間(2を選択)
少ない兵力で今川の大軍を破ったから

ちんたん(2を選択)
世間的にはコレからはじまっているから。

肉玉うどん(2を選択)
やはりこの戦いが織田信長の人生のターニングポイントだと思います。

影武者としべい内大臣(3を選択)
越前朝倉攻めで、金ヶ崎にて、浅井の裏切りで、危機的状況にあうが、この戦いの勝利して上洛への足掛かりと言え、天下布武への道すじ。

山口駿河守幻夢斎(2を選択)
信長が独力で買ったのって、桶狭間しか入ってないね。

大和大納言(4を選択)
鉄砲の数云々は置くとして、兵数、迂回奇襲、野戦陣地と勝てる準備をして普通に勝った点が信長らしいと思ってしまう

ショウ左衛門佐(2を選択)
ここからが始まり

神威民部大輔(4を選択)
信長にとってはその後の躍進のきっかけとなった戦。武田家は惜しい人財を失ってしまいましたね。

エースマンWAA左近衛大将(2を選択)
これが一番

三河守あさり釜めし定食(2を選択)
死を覚悟して打って出た戦。劣勢の中で自らも前線に出て奮闘したことが未来を切り開いた。

下総守アラタさん(2を選択)
文句なし。 桶狭間(田楽狭間)こそNo.1✨

隼人佑宗茂(3を選択)
両軍の人間関係

六文銭式部少輔(4を選択)
信玄はいないものの、戦国最強の武田軍を滅ぼした戦い。

ぬん駿河守(4を選択)
まともに歴史の教科書に載っているのは長篠だけ。
歴史にわかの自分が何があったか把握しているのはこれくらい。

樋口甲斐守(5を選択)
名前が出てこない村上海賊の娘に出てくる石山合戦の最中に一向宗2万に包囲された織田方の砦に信長本人が直ぐに掻き集めた3000の兵で援軍に駆けつけ足を撃たれつつも一向宗勢を撃退した戦が1番凄い。

兵庫助太郎(2を選択)
やっぱりこれじゃないかしら

硯屋修理亮重兵衛(5を選択)
金ヶ崎の戦い
なんとか生き残れた戦い。この経験が、後の強さの基礎になったと感じます。

内匠頭青焔神(2を選択)
やはり、これに限る!

上杉隼人正謙信(4を選択)
他の戦は、奇襲や兵力差があった勝利だった。それに対して新兵器に目をつけて挑んだ長篠の戦いは評価するものがある。

鮫田主膳佑信忠(4を選択)
やはりこれ!鉄砲なんて画期的

和久備前守宗康(2を選択)
まさに信長の乾坤一擲の野戦。信長飛躍は、この大金星から始まったと言っても過言ではない。
武田家を衰退させた長篠の戦いと迷いましたけど、桶狭間の戦いに1票。

シゲ長門守豊右衛門(3を選択)
長篠の戦いという局所的な勝ちよりも、長期的に展開したこの戦いが上と思う。

K910大膳大夫軽虎兵(4を選択)
勢力の激突、決戦って考えたらこれかな~

音次郎(2を選択)
あの信長が、桶狭間の戦いの前には
熱田神宮に祈願をしたという

457 件中 151~200 件目を表示中

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。