戦国世論調査

最も重要だった徳川家康の合戦は?(2016/03/18)


徳川家康銅像(浜松城跡)

生涯で数多くの戦場をくぐり抜け、ついには天下を手中に収めた徳川家康。では、その家康の戦歴の中でも最も重要だったと言える合戦は?

[投票実施期間]2016年03月18日~2016年04月04日


1.単独では戦功をあげるも、主君今川義元戦死で敗退した「桶狭間の戦い」。

7%

2.家臣の中からも多くが敵に回り、苦戦の末に鎮圧した「三河一向一揆戦」。

3%

3.援軍として参戦するも、浅井氏の離反で窮地に陥った「金ヶ崎の退き口」。

0%

4.信長の援軍として再び参戦し、朝倉軍を破る大功をあげた「姉川の戦い」。

0%

5.大軍擁する武田信玄に挑み、完膚無きまでに破られた「三方ヶ原の戦い」。

29%

6.自領に侵攻した武田勝頼を、信長の援軍とともに撃破した「長篠の戦い」。

2%

7.圧倒的な兵力差がある中で、北条氏と対等に渡り合った「天正壬午の乱」。

2%

8.秀吉の大軍を相手に、野戦での強さを見せつけた「小牧・長久手の戦い」。

15%

9.石田三成との決戦を制し、実質的な天下の覇権を握った「関ヶ原の戦い」。

34%

10.懸案だった豊臣家を滅亡させ、徳川氏の治世を盤石にした「大坂夏の陣」。

4%
「ニッポン城めぐり」利用者のコメント

常陸介iff(5を選択)
歴史が変わりうるとしたらここか、関ヶ原か。

鬼美濃右近衛少将たごさく(10を選択)
清盛に学んでのちの憂いを断ったことが江戸幕府260年の繁栄につながった思う。

副将軍蒲清和銃鞍(5を選択)
この敗北なくしては、その後の功績はあり得ない。

Ninja河内守青影(9を選択)
結局はここでしょ。秀秋さまさまやな。

若狭守次郎吉(5を選択)
戦に負けたことによって、得ることのできた知恵は多かった→その後の戦でそれらの知恵を使うことで天下を治めれた。

ロドリゲス壱岐守(9を選択)
征夷大将軍就任を決めた関ヶ原の合戦で決まり‼‼

【底辺】弓川武蔵守翔野(1を選択)
独立しないとお話しにならないからこれで

明石伯耆守マルモのおきて(8を選択)
白山林、長久手で秀吉軍別働隊の動きを察知できなかったら、もしかしたら浮き足立った徳川軍は壊滅し、家康も討ち取られていたかも。

208 件中 201~208 件目を表示中

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。