戦国世論調査

信長の野戦No.1は?(2020/04/14)


織田信長錦絵(部分、歌川国芳『太平記英勇伝』)

生涯多くの野戦・攻城戦を経験し、とりわけ大規模な野戦で幾度も勝利を収めた織田信長。 その中で、あなたが選ぶ信長の野戦No.1は?

[投票実施期間]2020年04月14日~2020年05月22日


1.血を分けた兄弟・信勝との戦いとなった「稲生の戦い」。

2%

2.今川義元を討ち取り一躍名声を高めた「桶狭間の戦い」。

54%

3.浅井・朝倉の連合軍を鮮やかに撃破した「姉川の戦い」。

10%

4.大量の鉄砲を駆使して武田勢を粉砕した「長篠の戦い」。

31%

5.その他

0%
「ニッポン城めぐり」利用者のコメント

佐竹常陸介いわちん(2を選択)
まだまだ若い未熟な信長が知恵を絞り、大物喰いをして名を上げた。

しのび(2を選択)
この一戦から何もかもが始まったと言ってもいいかな

まさ宮内卿猛虎 (2を選択)
信長自身に(出来る)と言う自信を付けた戦いで、此がなくては先を見る事は無かったであろう。

石田出雲守三成(4を選択)
長篠の戦いの勝因は、前哨の警戒部隊による敵主力を主陣地への誘引であり、一連の部隊行動に対する信長の優れた戦闘指導にあると推測しました。

吉川義銀(2を選択)
桶狭間は地元の隣町なので昔から織田信長と言えばここのイメージがあります

民部少輔パパちん(2を選択)
これが、信長の始まりでしょう^_^

安芸守 あきら(2を選択)
信長伝説始まりの戦❗

マサカド(2を選択)
信長の歴史の表舞台への華々しいデビュー戦かと思う。熱田神宮での演出など緻密なまでの人心掌握術はすごい。

かみゅ〜(2を選択)
海道一の弓取を相手に、奇襲とはいえ10分の1の戦力で勝利し、織田の名を全国に知らしめた戦いなので。

主殿允秀一(2を選択)
これが無ければ…

東堂根室守六三四(4を選択)
なんと言っても、武田の騎馬隊を蹴散らした鉄砲の合理的な使い方に、子供の頃初めて本で読んだ時、シビれました。

しげちゃん承知の助(2を選択)
今川に恭順するか戦いを挑むか・・

アレキサンダーちん(2を選択)
織田信長の運命を決定付けた最初にして最大のジャイアントキリングなので。

TAKA(4を選択)
いち早くその頃の最新の武器である火縄銃を大量に使い最強の武田騎馬隊を討ち破ったから。

とうもろこし(2を選択)
今川さんには申し訳ないけれど、この戦いで天下に向けての流れを引き寄せた感じがします。

治部大輔不二丸(2を選択)
信長という名が世に出るきっかけになった戦だから

さざらもざら(4を選択)
なんと言っても、これですかね。

わたあめ(5を選択)
本能寺の変

いい軽トラ(4を選択)
地元ですので

ノブノブ(4を選択)
戦の戦法を変えた、戦い

伊達源二郎陸奥守(4を選択)
あの最強の騎馬隊を鉄砲を駆使して勝った信長公はすごい⤴️⤴️

長宗我部大学助満幸(5を選択)
石山合戦だと思う

ミクニマル主税助(5を選択)
金ヶ崎の撤退、瞬時の決断

コヤミン77(2を選択)
桶狭間の戦いに負けていたら、今川の天下だったと思う

ガンさん(2を選択)
桶狭間の勝利がなかったら、それ以降の信長はなかったといえる。

椎葉谷玄蕃助光信(4を選択)
戦のやり方に革新をもたらしました。

あんみつ姫(2を選択)
信長の名前を初めて天下に轟かせたのは、やはり桶狭間の戦いではないのでしょうか。多勢に無勢であり、誰もこの結果を予想していなかったという点からも最大の野戦だと思います。

大炊允ユウタロ(3を選択)
歴史をかえた

キング右馬允サーモン(2を選択)
総兵力差にひるまず、冷静に状況分析をして、勝てる条件下で戦いをした方ところ

遠江守すねぇもん(2を選択)
静岡県人にとって
忘れ難い一戦だから…

太政大臣(4を選択)
これだけ画期的な戦いはないんだろうな。

内蔵助(4を選択)
やはり戦国時代の戦の仕方を根本から覆した戦であり銃火器の必要性を知らしめたから
また歴史的影響も大きく武田家は衰退の一途を、織田家は天下へ大きさ前進したから

放浪左京進(4を選択)
戦の転換期を実施した

ミチヒロ(4を選択)
信長の戦は、神憑り的な幸運を呼び込む戦いが多いが、長篠の戦いは運の挟み込む余地のない徹底的に計算された、勝利するしかない殲滅戦

フーテンのゆきち図書助(1を選択)
いつも楽しんでます‼️

左衛門佐ヒロ(4を選択)
信長公の戦は、何れも見事なものですが鉄砲の運用法等、集大成的な意味で4番

大津兵部卿太郎(2を選択)
桶狭間しかない!

松ヶ島侍従(5を選択)
明智光秀救出の為に3倍ぐらいの敵に突っ込んだやつ。野田福島?

ラッキーハッピー(4を選択)
戦いの前段階でやれることをやり、確実に勝てる状態を作ってから戦をするのが、信長の特徴だと思います。その特徴を如実に示しているのが長篠の戦いだと思います。

すなちゃん武蔵守(2を選択)
全てはここから始まった、2万5000の兵の今川義元に4000の兵で勝利し、竹千代を人質から解放し20年以上も同盟を結ぶ事となる。

龍野藩家老隼人佑剣片喰(2を選択)
信長の唯一の賭けに近い戦いのため、桶狭間の戦いが一番です。

六文玄蕃助046(2を選択)
やはり信長の名前を全国に、とどとかせかつ、うつけの名をうつちけしたからです

千葉雅楽頭早雲(2を選択)
天候や今川軍の陣取り場所など運にも、恵まれたが、兵数の差を覆して勝機に結びつけた勇気と行動力において、桶狭間の戦い以上の夜戦は無いと思います。

にゃにゃ(5を選択)
紀伊長島の戦い

ダムカレー左衛門督(5を選択)
比叡山焼き討ち

マウリア三河守カリン(4を選択)
鉄砲が騎馬隊を粉砕!
戦術の転換点となった戦い

トーセン右兵衛佐レーヴ(5を選択)
疲れてるんだな俺は
信長の野望No1はって見えてた

一角(4を選択)
設楽原を歩きました。多くの墓碑を見て気が塞いでしまいました。亡くなった方が多く橋桁の騎馬と鉄砲隊のレリーフが悲しく思えました。

ヤッホー(2を選択)
やっぱ、これっしょ!

小田原城(2を選択)
これが一番

452 件中 1~50 件目を表示中

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore

第5回 ジャパン・ツーリズム・アワード