戦国世論調査

朝倉義景の悔やまれる行動は?(2021/08/05)


朝倉義景肖像(部分、心月寺蔵)

その生涯で、幾度となく上洛や信長を倒す機会があったものの、いずれも活かすことができなかった朝倉義景。 その中でも、義景の視点で最も悔やまれるものは?

[投票実施期間]2021年08月05日~2021年09月08日


1.足利義昭が庇護を求めて越前へ来た際、これを奉じて上洛の軍を起こさなかったこと。

29%

2.浅井氏の裏切りで織田軍を挟撃したにも関わらず、金ヶ崎で信長を討ち漏らしたこと。

28%

3.浅井長政が乾坤一擲の戦いを挑んだ姉川の戦いに際して、自身は出陣しなかったこと。

11%

4.信長を絶体絶命に追い込んだ志賀の陣で、信長の求めるままに勅命講和に応じたこと。

16%

5.武田軍の西上への対応で信長が岐阜に退いた際、包囲網の連携を無視し帰国したこと。

13%

6.その他

1%
「ニッポン城めぐり」利用者のコメント

とうもろこし(5を選択)
最も悔やまれるのは①かもしれないけど、⑤が最後のチャンスだったということで、これにしました。お正月は故郷で過ごしたいマン(笑)

かわ「陸奥守」赤い彗星(3を選択)
やはり大将がリーダーシップ足りないと下はついてこないよね

信繁(5を選択)
これ難しい!
もしも自分だったら……

坂之上薩摩守義弘(2を選択)
この時信長が討たれていたら、織田家による畿内平定はなく、少なくとも朝倉家が存続する可能性はあったのではないでしょうか。

シーボル図書允(2を選択)
から湯山滝波やは「名古屋やな

かずん安房守信繁(1を選択)
最初が肝心。
15代足利義昭を支えて体制を作らなかったことは、痛恨のミス。
越前は基盤だが、そこに安定・安心を求めて天下の仕置に出ず、チャンスやタイミングを掴めない流れを作った。

⚡️魔神風車太政大臣⚡️(4を選択)
信長の考えとは相容れない存在であるし、信長の描く世界では生き残れない、結果いずれ雌雄を決する戦いが避けられないのならば、勝てる可能性のある戦いに勝負をかけるべきであったと思います

山城守六三郎(1を選択)
自身に転がり込んだ初めのチャンスに動かなかった事。後の判断ミスは、全てこの時の影響を受けていると思う。

津軽宮内大輔信建(6を選択)
朝倉宗滴に頼りすぎ。

侍従まさゆき(6を選択)
織田信長と対立したこと。

Micky大膳亮(1を選択)
朝倉義景が上洛していたら、織田信長の天下取りが遅れて、本能寺の変もなかったか!?

大東左衛門佐(6を選択)
兄弟がいなかったこと、阿君丸が早世したこと

貞昭納言(5を選択)
正月を一乗谷で過ごしたかったとの噂

KGYM(3を選択)
器でないことは自覚していたが、権力だけは離すことが出来ない。よくいる世襲馬鹿。

俊寛僧都隼人正(3を選択)
優柔不断な君主だと思う。

左衛門佐ヒロ(1を選択)
選択肢のどれもが悔やまれるので、一番最初のもので。

阿炎錦左近衛少将(5を選択)
5が一番義景の弱腰姿勢が顕著だから。

夜叉姫上野介(1を選択)
全部だが、最初の対処で、信長に先を越されたのは痛い。信用、敵の少なさは朝倉に利。一向衆ともっと早く手を結ぶべき。何事もスローで機を逸する。一乗谷が平和で平和ボケ。平治であれば、信長より情があり良君

しのび(1を選択)
実力はさなかではないが、名門で軍勢もある方に思えたがやる気が見えなかったね。
最初の一手で失敗だったのだろう

もとより(5を選択)
季節が違えば行動も違っていただろうに…

コバ三河守(6を選択)
選択肢全ての様な気がしますね^_^;

右近衛少将晴天(4を選択)
一気に包囲網で攻めれば歴史は変わったかも…。

和久備前守宗康(5を選択)
やはり信長包囲網に加わっていた以上は、信玄の攻勢に少しでも兵を動かすべきだった。義景の中途半端な姿勢の最たる例だと思う。

伊予守ちゃのびぃ(5を選択)
ここぞという機会を求め、今日ではない、今日ではないと思いながら、機を逸したように感じます。

太政大臣(3を選択)
やっぱり、ここぞと言う時に出陣しておかねば。

ヘルメット(4を選択)
信長がいる比叡山に勢いで攻め入ってたら歴史が変わったんじゃないかと。

掃部助もーもーうし(4を選択)
『勝てば官軍 負ければ賊軍』戦争を起こした以上、何が何でも勝たなければならない。勅命を受けて講和した時点で、朝倉氏が滅びることが確定した。

ゆう(6を選択)
朝倉宗滴が病死したこと
朝倉景鏡が裏切ったこと
朝倉義景にはとにかく当主としての器がない
人望がない
ただの凡人であったため

綱島弾正尹八雲(2を選択)
全てが悔やまれる。
しかしながら最もとなると、大魚を逃した金ヶ崎かと。

えるパパ中務大輔(2を選択)
やはり優柔不断が命取り

【若白虎長】隼人正太一之助(2を選択)
なんとなくそう思っている

水城(5を選択)
後から見れば有りすぎるけど、
致命的だったのはコレかと。

bombaye(1を選択)
この期に上洛を決意しなかったことがその後を決定付けた。

テツロ(3を選択)
仲間がピンチなのに、、、
日和ってる奴っいるー!?

そうま(3を選択)
これでは、士気が下がってしまう。

広葉の花簪(1を選択)
やっぱり、権力があまりなくとも将軍は将軍なので、あそこで上洛してたら、日本の歴史が60°くらい変わったかも…

緒方雅楽允惟栄(2を選択)
ここで攻め切っていれば、歴史は違っていたと思う。決して義景が歴史の主導権を握っていた、という意味ではないけれど。。。

白砂美濃守青松(3を選択)
ここがターニングポイントと思う

やっくす(6を選択)
あらためて並べられると…全部でしょう!

きむし美濃守(3を選択)
義理もなければ時運も読めぬ、どれもその通りで選択困難なり。

もっくん勘解由長官3号(2を選択)
金ケ崎で素早く進軍、京都まで追っていけば状況は変わったかも

伊達政雪之丞(5を選択)
将たるもの戦においての判断の過ちは、敗戦に繋がることを知るべきだったと思う。信長なんかより自分のほうが名家だなんて胡座をかいていたから、いざという時に思え存分兵を動かすことができなかった。

須藤左衛門佐(5を選択)
そのまま信長を倒していたら、室町幕府が500年続く、最強になっていたと思う。

前田利家(3を選択)
やなり善戦していた浅井を支援するべきでした。
姉川の戦い以降、流れが織田にいってしまった。

安芸坊右衛門佐健三(1を選択)
結果的に自らが主導権を握る機会を逃した。

珍百景(6を選択)
義景は武士ではなく貴族的だったから。

朝マック(1を選択)
タイミングを逃したね

餅太郎越前守(2を選択)
お市の方から織田信長への「小豆の袋」の陣中見舞いがなければ、天下をとれたのに~。残念!

風車(6を選択)
もう一歩で眉毛が繋がりそうだった(σ゚∀゚)σトカ

帰蝶尾張守(1を選択)
義昭を使えば、ひょっとしたら信長に滅ぼされずにすんだかも…

308 件中 1~50 件目を表示中

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore

第5回 ジャパン・ツーリズム・アワード