戦国世論調査

『麒麟がくる』を見終えた感想は!?(2021/02/19)


2021年2月7日、ついに最終回を迎えたNHK大河ドラマ『麒麟がくる』。 最終回でも高い視聴率を記録した同作、全話を通してのあなたの感想は!?

[投票実施期間]2021年02月19日~2021年03月16日


1.期待以上で非常に面白かった

25%

2.期待通り面白かった

38%

3.普通だった

17%

4.あまり面白くなかった

7%

5.まったく面白くなかった

1%

6.観ていない

9%
「ニッポン城めぐり」利用者のコメント

総帥右近衛少将(4を選択)
期待していた程では無かったので、何だかつまらなかった。

おっ!弾正大弼(1を選択)
合戦シーンではなく一対一の会話のシーンで盛り上がる緊迫感が印象的でした。

愛宕(1を選択)
光秀の見方が変わった。

目仁奈薩摩守(4を選択)
こまさんをはじめ、実在しない人物を活躍させ過ぎた為、興ざめしました。

智哉IQ∞(3を選択)
所々の合戦が簡略化されすぎて残念だった。
あとは架空の人物入れ過ぎ。う〜ん、だね!

キクイチ(3を選択)
面白かった。ただ最終回、山崎すっ飛ばして光秀生存説は主役だからわかるけど流石にキレイすぎたかなと

つるりん(2を選択)
今までと明智光秀の描かれ方が違い、イメージが変わった。こういう人だったのかもしれないなと思った。演じる俳優陣も好きだったので…。

右近衛大将カズ(6を選択)
近年の大河ドラマはツマンナイ

くろねこ(2を選択)
駒の出番は減らして、丹波攻めなどをもっと詳しく描いて欲しかった…

たぬき左京亮(2を選択)
もう少し、ゆっくり見ていきたい

ナオ図書頭(2を選択)
本能寺の後の十兵衛のスピンオフの制作が実現を楽しみにしているところです

海道一の弓取り(3を選択)
内容的にはう〜んってのもあったけど、もっくんの斎藤道三は良かった。
撮影出来なかった影響でか丹波攻め等は余り無いのは残念…。
予定通りの撮影した完全版ではどうなるのか1度見てみたかった…。

右衛門尉ぎょくぞう(3を選択)
良かったのは斎藤道三まで。以降は光秀中心に総集編のような展開で深みが無く、話を繋ぐ役割に架空人物がなり感情移入できなかった。色々な不運も重なって戦国時代の壮大さが無く、結局、スイーツ大河止まり。

左京大夫氏康(2を選択)
架空人物たちが最後まで主要メンバーとして登場している点が個人的にはやや興醒めでしたが、よく描かれた光秀だったと思いました。けど三英傑周りの大河はもういいかな…新鮮なワクワク感が無くなってきました

本多作左衛門(1を選択)
今回の大河は不運としか言いようがない 丹波攻めをもっとやってほしかったなー 

逆井大膳亮丈夫幸成(2を選択)
良かったです。
トウアン先生は、もう1人の道三こと、曲直瀬道三でよかったと思いますが(笑)

poohjack(1を選択)
明智光秀って、どんな人だっけ?と、見始めましたが、面白かったです。
光秀は、死んではいなかった説、信じます。

Morizo(6を選択)
最初だけ観てましたが、途中で断念。録画はしてますが。あとで観るかなぁ?

稀偉主 愛魔尊(2を選択)
本編は架空キャラ出し過ぎで「2-3」評価。無駄が多かった。それに比べて、総集編は帰蝶が要を押さえて、大変バランス良くまとまっていた。総集編は「1」評価で録画を保存する。

はんべえ右馬助(3を選択)
淡々としていたという感想

特にありません(1を選択)
コロナ禍で合戦シーンが相当削減されたが、とても良い作品だったと思う。また最近の大河の曲は好きになれなかったが、武田信玄や独眼竜政宗に匹敵する戦国系の音楽だった。

ゆきしろ(1を選択)
それぞれの役者さん方が期待を裏切り面白くしてくれました。最後はうーん、ああがベストなのかもなって思いました。石川さゆりさん素敵なお母さんでした。翼くんと小籔さんはわたしへのご褒美でした。

tatsu主税允(4を選択)
オリキャラが面倒なのと色鮮やか過ぎて歴史ものを見ている気になれなかった…
なにより信長のキャラが受け入れ難くて5話くらいで見るのを断念した…

伊達兵部丞一海(2を選択)
コロナ禍での撮影など大変だったと思いますがとても面白かったです。

指宿のたまて箱対馬守(1を選択)
期待どおりではなかったが奇想天外ぶりが突き抜けてて面白かった

ヤン左衛門尉(1を選択)
始まった当初は、長谷川さんの演技が非常に軽く感じられ、期待外れか⁉️とも思いましたが、回が進むにつれて違和感がなくなり、今は麒麟ロスになる程ハマりました。

みなみかぜ大蔵卿(2を選択)
正直最後の終わり方は違うな〜と思いましたしかしながらあまり明智光秀の事を知らなかったのである程度知れて良かったと思います信長の役に関しては最初違うなと思いましたが段々と信長らしさが出て良かったです

阿修羅 主馬首 (2を選択)
新解釈も含め、面白かった。コロナの影響がなければ合戦シーンや丹波攻略がもっと深堀りできたのに。

大伴中務大輔書持(2を選択)
最後までやってほしかった。
きれいに終わらせないで

京極右衛門督ぽて丸(2を選択)
歴史的背景はある程度忠実に、甲冑や衣服などはビビッドで綺麗な織物で、キャラクターのイメージを際立たせたりと新しいアプローチも楽しかった。

とらきち上総介(3を選択)
女優の交代にコロナ禍と、色々と不運が続いた大河ドラマでしたね(笑)

椎葉谷刑部丞光信(2を選択)
光秀生存説を思わせるエンディングはワクワクしました。美濃での若年期を丁寧に描かれたのはよかったが、後期の丹波での攻防がかなりスルーされたのは残念。

JUN(2を選択)
何と言っても帰蝶さんに尽きます!

絲桜(2を選択)
信長さんの描き方が興味深い。
本能寺の変は永遠の謎。

めろです右近衛中将(2を選択)
期待通りとはいかなかったが、まあまあ。詳細すぎる岐阜編とほぼ無かった丹波編というアンバランスが不満です。ただ、架空人物は肯定派で、光秀の不明な半生と現実を繋ぐ役目として、よく描かれていると思います。

はじめ(1を選択)
母磔刑が無かったが、これがよかった。
丹波での戦いはもっと描いてほしかった。
帰蝶役の交替&コロナという大変さをよく乗り切れた。

(1を選択)
道三編で終わったかと思ったら、信長が予想を裏切るぐらい、よかったので、最後まで楽しく観れました。

左近衛中将た。たーた。(2を選択)
最後は走ったかな?

モッカ(2を選択)
私の中で好印象と思えたのが一番に迷いながら貫く姿!それをこの時世に生きる我々も同じく真っ当すべきと考えさせる善き手本!周囲からの影響もありますが真実一路!尽きると思いました。

右大臣ひー之介(1を選択)
信長役の染谷将太がよかった。

拓郎玄蕃頭(1を選択)
展開も早く面白かったです。特に印象深かったのは染谷君の信長の演技。久々に演技に感動しました。

治部少輔103系(5を選択)
ただの作り話。妄想。大河の域を大きく外れていた。

d.f.t.渡島守(4を選択)
事情が事情だけに致し方ないとは思うが、コロナ禍の中断以降、急につまらなくなった。
麒麟は来なかった。しかし、代わりに斎藤モックンが来た(笑) ただ、最終話の光秀の動機の描き方は見事と思いました。

亥生左近将監(3を選択)
帰蝶様やコロナのせいとはいえ、途中から主役とオリキャラ以外の描き方が魅力的で無くなった。対朝倉家などは十兵衛がただの恩知らずに思えてしまった

ハマ〜ン(2を選択)
様々なトラブルを乗り越えての大河ドラマ、出演者の皆さんお疲れ様でした。

高橋主膳正鎮種(1を選択)
光秀さんの印象が良くなる非常にいい作品でした!
次の家康の大河ドラマで長谷川天海を期待しています!

福助雅治(4を選択)
盛り上がりもなく、話が独創的過ぎて、どちらかと言えば不快感が残った。

カンちゃん(2を選択)
配役がお見事!最後は主役が光ってた

(有)横枕堂(3を選択)
光秀からみた信長の姿が新鮮だった

銀英5ロイエンタール左近衛少将(4を選択)
主人公補正と架空人物のポジションが半生不明人物のドラマ化の難しさかなぁ。
狂気に走った信長は良かったなぁ。

1032 件中 251~300 件目を表示中

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore

第5回 ジャパン・ツーリズム・アワード