戦国世論調査

六角義賢が信長に協力していたら!?(2020/02/25)


六角義賢錦絵(部分、東京都立図書館蔵)

織田信長の上洛への協力要請を拒否して攻撃され、その後没落の一途を辿った近江の戦国大名・六角義賢。 もし、義賢が最初から信長に協力していたら、その後どのように処遇された!?

[投票実施期間]2020年02月25日~2020年03月22日


1.朝廷・幕府とのパイプを評価され、本領の他に山城国内にも所領を加増された。

8%

2.大幅な所領変更はないが、徳川家康のように良き同盟者としての関係が続いた。

18%

3.京への通り道を直轄化したい信長の思惑により、甲賀の奥地へ転封させられた。

29%

4.何かにつけて失態を糾弾され、最終的に所領を没収された上他国に追放された。

29%

5.敵対勢力との内通など適当な難癖を付けられ、自害させられ家は取り潰された。

11%

6.その他

1%
「ニッポン城めぐり」利用者のコメント

鈴城安房守行脚(6を選択)
信長としては近江は抑えて直轄したいので近江は取り上げられて甲賀とその他を加増して転封させられた。

syusyu(2を選択)
信長は裏切らない限りは同盟者や降ってきた人に無茶はしないイメージがある。

成田刑部大輔のぼう長親 (1を選択)
信長や家康と同じように、将軍にとっては上洛の協力者だから、将軍から所領を安堵され、その後も将軍の命を受けて働き、加増もされたかも知れない。

かぜはふり(3を選択)
義賢、義治親子がそれほど有能ではなかったし、重用される可能性は、低いとおもう

隼人正太郎(5を選択)
怖いで

ジョウ出雲守(2を選択)
これかな!?

しげ左近衛少将(4を選択)
和田惟政のような使い方をされた挙句、佐久間信盛のようになったのでは。自害させるほどでもなく、六角義治は細々と生き残れたのでは。

大ふへんもの(4を選択)
古いものを嫌う信長の元では長続きはしなかったと思います。

度加山右近衛大将弁太郎(6を選択)
協力も一時的なもので、史実通り信長包囲網に加わり抗争を続け破れ去った。

瀬田近江守せいえもん(3を選択)
3か4かな。辺境の一太守って感じ

クワトロ右京進バジーナ(5を選択)
結局使い捨て…荒木、松永久秀らのような道を辿るような…ʕ´• ᴥ•̥`ʔ

出羽守たか丸(6を選択)
将軍家と一緒に遠国に流された

常陸介ちょくぎ(5を選択)
これ

もっく(2を選択)
同時は
戦国の時代

銀英10島大和守誠長(3を選択)
京都への道の確保は重要だと思うので

ましちゃん(3を選択)
やはり没落したと思う。

真田外記信繁(3を選択)
信長ならこうしそう

甑岩治部卿正頼(4を選択)
5でもいいけど。当初は対宮廷・幕府工作等で重宝されるでしょうが幽斎のような才人でもなく保守的で信長と合わなさそうなので最終的には始末されるんじゃないかな、

よしむら(4を選択)
応えきれない部下は追放!

伊豆守隠岐守(3を選択)
義賢の代ではある程度関係は維持されていくものと思いますが、代替わりした後、義治の時には厳しい状況に陥るのでは、と思います。

エースマンWAA左近衛大将(2を選択)
信長にとって有益であり続ければ、潰されることは無いのでは

青き巨星弾正少弼かみ(3を選択)
歯向かわなければこの程度で終わりそう

大膳大夫源氏嫡流末裔@犬鷲(3を選択)
浅井と六角が宿敵な以上は、長政が信長に協力してる間は冷遇されそうな気がします。長政が裏切った後なら近江に所領貰えるかもですが。

丸山近江守盛慶(3を選択)
信長は、通り道という点でしか利用価値がないと考え、良くてこれでしょうか

如水修理大夫ターボー(3を選択)
協力ではいずれは潰されるだろう。完全臣下にならない限りは。

藤原左衛門佐(2を選択)
基本的に信長は、協力者には寛容です。信長の脅威にならない限り、大事にされたと思います。

三河守とりまさ(3を選択)
甲賀はさておき、近江には居られなかったと思う。で、金ヶ崎あたりで一緒に不満ぶちまけて、姉川あたりで退場かな。

sentomichi武蔵守(1を選択)
最初からなら、当然厚遇されていた。ただ、プライドがそうさせなかった!

帰ってきた備中守三十郎(4を選択)
反りが合わんとこんなところでは?

鹿島半郡武将隊中務大輔長連龍(1を選択)
そうすれば私の母方の祖先(被官の川村氏)も武士として江戸時代も続いたかも知れないっっ!!!

カエズ上野介ガリュキ(2を選択)
利用価値

ジャスティ信濃守タイラー(3を選択)
後の信長包囲網に参加しなければ、家名は残せた気がします。

あんず右衛門督(4を選択)
多分こんなとこかな

地球防衛軍筑後守(4を選択)
佐久間と競って1,2追放!

流浪織部佑(4を選択)
信長なので1、2より4が最適かと

真田ちあき主水正(6を選択)

真田左衛門佐幸村(3を選択)
織田信長 おそるべし

庄内尾張守矢田(3を選択)
六角氏次第だが転封はある。

ふるふろんたる大佐右近衛少将(6を選択)
松永久秀的なポジションに収まるも最終的には久秀同様の末路をたどったのでは

朧月夜安房守(4を選択)
あの辺はハートランドだから信長にとっては手に入れたいところなのでは。

俊寛僧都隼人正(3を選択)
甲賀奥地への転封は無くとも他国へ国替えになったと思う。

可児さる蔵(6を選択)
六角氏が大人しく転封や追放を受け入れるとは考える難く、荒木や別所のように突然反乱を起こして信長包囲網の一角を担ったと思います。

Mauria(4を選択)
父親は楽市楽座を行った有能な大名だが義賢とその息子、無能にして家内騒動を起こしてしまう凡庸さが信長の逆鱗に触れ何れは排除されたと思います。

二代目ネイガーにゃ~(6を選択)
その後の浅井の動向次第!

ひらちゃん(4を選択)
旧勢力を嫌った信長ですから、これか波多野秀治のようになるかの2択ですかな。

太政大臣(6を選択)
直轄化したいのは絶対だから所領を取り上げて美濃かまたは、家禄方式にする。

権大納言ちょろ(6を選択)
六角が味方なら浅井朝倉とは早期開戦するだろうし、信玄が元気なうちに包囲網に加わって織田としてはピンチが続くのではなかろうか?

上尾堀の内五郎丸(6を選択)
一時的な同盟関係を構築しても、遅かれ早かれ足利義昭あたりに唆されて、ほぼ同様の結末になるのでは。

笑笑生美濃守世之介(3を選択)
すでに衰退の兆しも見えてるし、大した働きはできないのでは?浅井にも負けてるし。

真田大炊頭ゆず村(6を選択)
良い関係が続いたが、足利義昭に信長包囲網への参加を要請され、やむなく謀反を起こした。

215 件中 101~150 件目を表示中

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。