戦国世論調査

秀吉は従順な家臣たり得たか?(2018/08/26)


史実では時にスタンドプレーに走ることもあったが…(『絵本太閤記』部分)

山崎の戦いで明智光秀を討ったことで、一躍天下獲りレースの筆頭に躍り出た豊臣秀吉。では、もし本能寺で織田信長が死んでいなかったら、秀吉は従順な家臣たり得たか?

[投票実施期間]2018年08月26日~2018年09月22日


1.信長の忠臣として、命令されるがまま愚直に働き続けた。

34%

2.信長死後を見据え、着々と家中での派閥作りに励んだ。

49%

3.方面軍団長として力を蓄え、時期をみて独立を図った。

8%

4.光秀と同じように、最終的には信長を倒すことを試みた。

6%

5.その他

0%
「ニッポン城めぐり」利用者のコメント

しんぺー(1を選択)
信忠の器量とタイミング次第。信長が生きている間は何もしないし、何もできない。

ナルコ図書允レプシー(2を選択)
秀吉が調略家である限り、信長のあの性格や死後を考えたら、口には出さなくても、いつでも天下獲りにでられるようにしていたんじゃないだろうか?

大宰少弐ギショー(4を選択)
面従腹背

文屋弾正少弼マンセル(2を選択)

関羽一騎当千信長(1を選択)
誰か謀反をと思ってたんじゃないかな、秀吉も疲れてたと思うよ。信長の家臣でいるのは限界だったんじゃないかな

つざぶろう左京進(1を選択)
信長の後継者が、しっかり決められていればですがね

荒井下野守健千代(2を選択)
官兵衛の影響も大きくあったとは思いますが。。。

安房守かときん(2を選択)
信長が天下統一したのち、死後跡目争いが勃発し、結局秀吉の天下になったと思う!

《宵闇爵》淡路守コーク(1を選択)
信長信仰

熱海の麥酒屋(4を選択)
まちがいなく

太政大臣(1を選択)
信長は秀吉にとって命の恩人といっても過言ではないので、とても尊敬しているはずなので天下人になろうと思ってはいなかったと思います。

真田左衛門佐 もきち(2を選択)
信長死後は織田を裏切るのは史実通りかな

エスペランサ(1を選択)
1であってほしい

津軽宮内大輔信建(2を選択)
天下人への野心はなかったかもしれませんが、柴田勝家や明智光秀を押し退け、織田家筆頭に登り詰める野心はあったと思います。

手ミー西市佑(╹◡╹)(4を選択)
割とコレだったりして!?( ̄▽ ̄;)戦国時代だから以外とあり得るかもしれない。で、信長激怒(汗)

彦左衛門(5を選択)
信長暗殺の黒幕は誰だったのでしょうか。信長が生き延びちゃったら犯人探しするんじゃないですか?

ぐがたろう主計頭(1を選択)
信長が死ぬまで従い続けた

いおり(5を選択)
いつか秀吉が死ぬ

【無】万年同心武蔵守三四六(1を選択)
ただ、もし信忠が早死にした場合は、2かもしれません。

みかみつ(1を選択)
野望を持っていたとしても、信長から信忠に政権が移譲されていて、織田政権が盤石ならば、天下どりの機会はなかったでしょうね。

織田大宰大弐青龍(2を選択)
信長の次を狙うまでではないが、その中での重要な地位を築くために、いろいろと画策したのだろうと考える。

今川豊後守氏憲(5を選択)
秀吉ではなく官兵衛が秀吉をそそのかした。

キョロ宮内卿ちゃん(1を選択)
少なくとも、死ぬまでは

樋口相模守(1を選択)
秀吉は元々信長の草履温めて出世したから信長への恩は仇にはしないかと。三法師を後継者にしたのも何ら可笑しくはない。ただ、勝家とは険悪のままになるかと。

音野内記(2を選択)
羽柴秀勝を信忠の右腕に仕立て上げ、織田家内の地位を盤石にすることに腐心し、佐久間、林の轍を踏まないようにした。

シバヤン丹波守雲外蒼天(3を選択)
牙を隠し続け独立の時期を伺っていたと予想。中国大返しの手際の良さはまるで予測してたかの如し···。

ウツーノ豊後守白起廉頗王翦(1を選択)
家中で派閥作りに力を入れるけど信長は家臣を駒としてしか見ていないし駒が意志を持ったら即切り捨てるから従順にするしかないかなっと。

聖戦士尾張守ヒロフミ【】(1を選択)
信長が死ぬまでは、野望がなかったと思うから、愚直に働いていたと思います。

神楽左京大夫丞岳(2を選択)
その辺りは計算していたと思う。

二代槍大蔵大輔(2を選択)
信長の死後、信忠を支えつつ家中で実質の権力者となりいずれ独立、また家康との対決は頭にあったと思う。

新喜劇左近衛少将の巨人(1を選択)
忠義には厚かったと思います。でなければ天下人にはなれなかったのでは

六文銭式部少輔(1を選択)
信長には頭が上がらなかった。

ナオ(2を選択)
動くとしたら信長なき後だろうなぁ

関西人(2を選択)
最終的には自分の天下にしようとしたでしょう。

阿知賀丹後守学院(1を選択)
派閥は作って発言力を上げていくが、信長存命なら最後まで信長の作る世の中をみるまで忠誠を誓ったと思うかも

式部大輔鷹師(2を選択)
たぶん

カエズ上野介ガリュキ(1を選択)
信長が絶対君主

Alfonso刑部卿(2を選択)
秀吉は基本的に絶対的に有利な立場にならないと自らの判断で動かなかったと思う。
とにかく地方の総司令官として味方を増やし、時間をかけ、無理せず家内の勢力を取り込んでいったと思う。

前後北条安房守ぷいちー(1を選択)
見据えてはないんじゃないかな

小魔多左京亮太郎左衛門(2を選択)
腹黒さは持っていたでしょうね

黒田大宰少弐ななつ星(2を選択)
本当に愚直に働き続けるならば、山崎合戦の後も、清洲会議の時も織田家挙国一致路線を堅持していたはず。
もしも信長が非業の最期を迎えなくても、野心がないとは言えないかと。

二代目ネイガーにゃ~(1を選択)
本能寺の変が有るまでは、秀吉本人も信長在っての自分と思ってたみたいだから、信長の元で出世する事だけを考えてたと思う!

(鯵)トレノ日向守吉右衛門(4を選択)
やはり黒幕は秀吉なのか。

ケムラー肥前守いしじぃ(2を選択)
秀吉の野心がいつ芽生えたかが謎ですね。今後の文献資料の発見に期待(大)です。

Hanbey武蔵守(1を選択)
黒田官兵衛に助言されるまでは,だから秀吉は官兵衛を恐れていた。

クワトロ大炊助バジーナ(2を選択)
信長が居るうちは…配下の黒田官兵衛や小六らが暗躍しそう…

ひらちゃん(3を選択)
黒田官兵衛しだいかな(笑)

トムトム淡路守(1を選択)
信長家臣として忠実に役割を果たした。
後の秀吉・家康の家臣と同様。

黙蟬右馬助(2を選択)
おそらく

Maru姫22(1を選択)
従順なサルですから

206 件中 101~150 件目を表示中

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore

第5回 ジャパン・ツーリズム・アワード