烏岳城

烏岳城([津賀牟礼城  周辺城郭])

津賀牟礼城 に投稿された周辺スポット(カテゴリー:周辺城郭)、「烏岳城」の地図・口コミがご覧頂けます。

「ニッポン城めぐり」アプリでは、スタンプラリースポットとなっている3,000城それぞれの地図に、周辺城郭や史跡など、様々な関連スポットを自由に追加できます。

烏岳城の口コミ情報

2021年05月24日 【✾】源九郎豊前守牛若丸
「日本城郭大系」には、天正14年10月22日、島津勢は堀相模守の守るこの城を攻め落としたとありました。

2020年12月03日 一寸榎肥後守


烏岳トンネル手前に案内板があります。ここから山へ。車は少し先に2~3台ほど駐車できるスペースがあります。登城路は先人様の口コミどうりほぼ登山道として整備されておりません。赤やピンクのテープを頼りに登ることになります。

落葉の積もった尾根道を直登します。登りはともかく降りはテープを見失うと違う尾根に降りてしまうので注意が必要です。常にGPSで自分の位置を確認しましょう。

2017年12月20日 カーネル
webで調べても情報がないので、山頂から東北東方向へ700mほどに位置する道路から登る。ここのは、伐採作業用に森林が大きく切り開かれているので、すぐにわかると思います。

作業用の道を登りすぐにY字の分岐は直進し谷筋を登ると、トンネル上のピークと烏嶽からの尾根との鞍部に出る。鞍部に[烏嶽→]のオレンジの看板があるので右へ進み、この先で烏嶽から延びる尾根に取りつく。

ここから道はありませんが、尾根を登るだけです。またテープがたくさん巻かれていてありがたいです。ピークを2回超えるので、帰りは違う尾根に行かないように注意です。

尾根を直登することもあり、落ち葉が積もった傾斜はきつめです。ピークとピークの間は土橋と言うと言い過ぎかもしれないけど、狭い場所があり、北側が鋭角に落ちていて、人工的に作ったものだとしたら驚異です。頂上手前は広い曲輪があり、北側に大きな土塁があります。藪漕ぎもなく快適に歩いて往復1時間15分。

頂上には大分100名山の看板があり、帰ってから大分100名山で検索したら、丁寧な登山ルートを解説してるHPを見つけました。併せて参考にしてみてください 。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore