広津城

広津城([中津城  周辺城郭])

中津城 に投稿された周辺スポット(カテゴリー:周辺城郭)、「広津城」の地図・口コミがご覧頂けます。

「ニッポン城めぐり」アプリでは、スタンプラリースポットとなっている3,000城それぞれの地図に、周辺城郭や史跡など、様々な関連スポットを自由に追加できます。

広津城の口コミ情報

2021年10月22日 【✾】源九郎筑後守牛若丸


城跡は天仲寺公園として整備されています。
駐車場は分かりづらかったのでなんとなく登って写真であげた全体マップの現在地付近に停めました。

城跡には小笠原長次等の墓があったり、天仲寺古墳というのもありました。これは九州最古の円墳と説明板にあったと記憶しています。小笠原長次の墓から古墳に行けるという標識もあったので行って見たかったのですが、整備が行き届いてなく、今回は断念しました。ただ下からも登れる道があり、そこから行けたかもしれません。

城としては周囲には空堀らしきものや切岸があり曲輪も見受けられました。写真であげたところが本丸で、小笠原長次の墓があるところが二の丸ではないかと思いますが、土地の改変もあったことが天仲寺古墳の説明板にあったので、定かではありません。

二の丸と思われる箇所は眺めもよく、中津城も見えました。


城域全体にある木々の感じから夏場は虫除けは必須だと感じました。

2021年04月26日 【✾】源九郎筑後守牛若丸
「豊前国戦国事典」には、本丸、二ノ丸等の跡が歴然として残っているそうです。
天慶5(942)年6月、藤原純友が筑紫において叛乱を起こした時、その征伐のため源経基が要害の地として築城し、その臣、源蔵人行家に守らせたとありました。
天正15(1587)年、黒田官兵衛が中津城に入城すると、城主広津鎮次はその旗下に馳せ参じて開城したそうです。
広津城を破却した時に大手門を中津城の西門にしたとの記述があるようです。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore